関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スキー場 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

★スキー場
<大阪>

<京都>

<奈良>
<兵庫>

<滋賀>

ベルク余呉スキー場(伊香郡)    ☆☆☆☆ 体験レポート
びわ湖バレイ(大津市)        ☆☆☆☆ 体験レポート

子供とお出かけ・家族でおでかけ<キャンプ場>  ホーム


【下部スポンサードリンク】

スポンサーサイト

ベルク余呉 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

ベルク余呉

【お出かけ施設情報】

【住所】滋賀県伊香郡余呉町中河内1241
【電話番号】0849-86-3927
【料金】リフト料金はこちらをご覧下さい
【日時】12月中旬~4月上旬
     平日:8
:30~16:30
     休日:8:00~16:30
【駐車場】乗用車:1000円/日(平日:6:30~17:00,休日:0:00~17:00)

【HP】ホームページ
【map】地図


「ア 有り
フォークとスプーン 有り
onigiri 可
アップロードファイル 屋内施設なので問題なし

【お出かけポイント】

●滋賀県北部にあるスキー場。渋滞等あるともう少しかかるかもしれませんが、通常、吹田インターから2時間15分でベルク余呉には到着できるようです。木之本ICまではチェーンをつける必要は少ないですが、木之本ICからスキー場までの一般道は、チェーンが必要な場合は多いようです。特に、スキー場手前の急坂は、毎年、立ち往生している車が出ますので、心配な場合には、坂の上り口でチェーンを付けることをお薦めします。

●このスキー場は、完全にファミリー向けのスキー場です。上級コースはありません。そういう意味で、学生さんやカップル等のお客が少ないため、混雑している事は少ないです。スノーベルト(500円/日)が併設されているソリ専用ゲレンデがあるため、子供と安心してソリ遊びできます。暴走スキーヤーや暴走ボーダーを気にしながらソリ遊びをする必要がないは嬉しい限りです。

●なんと、子供たちが大好きなお城を模した巨大なフワフワもあります。スキー靴のまま上がって、遊ぶ事が出来ます。500円/日です。

●無料のキッズルームもあります。広さは約10畳程度で、少しのおもちゃが置いてあるようです。

●レストランは、カレー:800円、ラーメン:750円、フライドポテト:250円等でした。

●リフト券については、親子券がお得です。大人+小学生:5500円/日、大人+幼児:4700円・

●嬉しい事に、駐車場がスキー場のゲレンデの傍にあります。

●近くに日帰り温泉を楽しめる旅館:せせらぎ荘があります。詳しくはこちらをご覧下さい。

●スキーからの帰りに、山のような白菜を鍋に盛った「とりやさい鍋」を食べさせてくれる「びわこ食堂」に立ち寄ってみては如何でしょうか?場所は木之本ICの近くにあります。詳しくは、こちらのレポートをご覧下さいませ。

 <滞在目安時間> 1日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
体験レポート →スキー場メニュー →ホーム

【下部スポンサードリンク】

ベルク余呉スキー場 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

ベルク余呉スキー場

【お出かけ体験レポート】


子供を連れてベルク余呉スキー場にお出かけしてきました。これが、息子と行く初めてのスキーということもあり、何を持参したらいいか結構迷いました。結局、ソリと小さなバケツ、スコップのセットを持っていきました。

ベルク余呉スキー場は、完全にファミリー向けのスキー場です。学生さんやカップル等のお客が少ないため、混雑している事は少ないです。スノーベルト(500円/日)が併設されているソリ専用ゲレンデがあるため、子供と安心してソリ遊びできます。
そして、子供たちが大好きなお城を模したフワフワもあります。スキー靴のまま上がって、遊ぶ事が出来ます。500円/日です。無料のキッズルームもあります。

1子供とおでかけ写真

上の写真は、ソリ専用ゲレンデのものです。ゲレンデの右側にスノーベルトがあります。移動速度もゆるやかで、小さな子供でも危険ではありません。

2ゲレンデ

上の写真が、レストランを出てすぐの、ゲレンデの様子です。2月の最もスキー客で込み合うであろう時期に訪れましたが、それほど込み合っているようには感じませんでした。レストランの席もお昼時にも関わらず、難なくゲットできました。

昼過ぎから、吹雪き始め、外で雪遊びする状況ではなくなってしまい、これ以上の写真を撮ることができませんでした。次回、訪問時のお出かけ体験レポートをご期待くださいませ。

以下の写真は、スキー帰りに立ち寄った、木之本インターから車で10分程度の「びわこ食堂」のとりやさい鍋の様子です。

3びわこ食堂

フラッシュで白菜の山がうまく写ってませんが、とりあえず、その偉観を感じ取っていただくには十分だと思います。これを是非、体感していただければと思います。

【びわこ食堂】
★住所 伊香郡高月町井口字来光1378
★電話 0749-85-2510
★営業 11:00~14:00、17:00~20:30
★定休 月曜

(お出かけ日 2008年2月23日)
<滞在時間> 1日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報
  →スキー場メニュー  ホーム

【下部スポンサードリンク】

びわ湖バレイ <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

びわ湖バレイ

【お出かけ施設情報】

【住所】滋賀県滋賀郡志賀町木戸1547-1
【電話番号】077-592-1155
【料金】
<ゴンドラ料金>
往復
 ・おとな 1,800円
 ・こども 900円
平日11:50以降
 ・おとな 1,500円
 ・こども 750円
 ※土・日・祝日及び1/2~4を除く
<リフト>
1日券
 ・おとな 平日 3,800円 / 土日祝 4,000円
 ・子供・シニア 平日 3,000円 / 3,200円
※ こどもは小学生以下、シニア料金は50歳以上からです。
【日時】8:00~18:00 ※曜日等によって異なる

【駐車場】一日1,000円 但し、平日11:30以降500円 2000台

【HP】
ホームページ
【map】
地図


「ア 無し
フォークとスプーン 有り
onigiri 可
アップロードファイル 屋外施設

【お出かけポイント】

●琵琶湖西岸にそびえる比良山系の打見山(1103m)・蓬莢山(1174.3m)に広がるレジャーゾーンです。1年を通してアウトドアを満喫でき、夏にはゲレンデが一面芝生の公園になり、キャンプやハイキング、アスレチックなどが楽しめます。
 冬にはスキー場がオープンし、8つの滑走コースを持つ変化に富むゲレンデでは、雄大な景色を眺めながら12月中旬から3月下旬まで豪快なスキーを堪能できます。

●京都ICから40分という関西圏から近い距離に位置しているにもかかわらず、スキー場が山頂にあるため、雪質がGoodです。高いゴンドラ代を支払って山頂まで登っただけのことはありますね。近くて雪質に優れている点がびわ湖バレイの魅力ですね。
期間限定でナイター営業も行っています。詳しくはHPをご覧ください。

●びわ湖バレイスキー場にはキッズパーク(スノーランド)もあり、500円(保護者は200円)で一日楽しむことができます。時間は9:30~16:00です。

●夏には避暑地として持って憩いの場所となります。8月半ばにもかかわらず、頂上は20℃前後という涼しい環境がお出迎えしてくれます。

<滞在目安時間> 1日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
体験レポート →スキー場メニュー →ホーム

【下部スポンサードリンク】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。