関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介
月別アーカイブ  [ 2006年12月 ] 
≪前月 |  2006年12月  | 翌月≫

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊園地・テーマパーク>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

★遊園地・テーマパーク


<大阪>

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(此花区) ☆☆☆☆☆ 体験レポート
エキスポランド(吹田市) 閉園    ☆☆☆☆  体験レポート
ひらかたパーク(枚方市)         ☆☆☆☆ 体験レポート
みさき公園(泉南郡)           ☆☆☆☆  体験レポート
関西サイクルスポーツセンター(河内長野市)☆☆☆☆
円谷ジャングル(八尾市)2012.11.25閉園 ☆☆☆  体験レポート
サバーファーム(富田林市)       ☆☆☆☆  体験レポート
堺・緑のミュージアム ハーベストの丘(堺市)☆☆☆☆
ポケモンセンター大阪(北区)     ☆☆☆ 体験レポート
農園 杉・五兵衛(枚方市)              ☆☆☆  体験レポート

<京都>

東映太秦映画村(右京区)       ☆☆☆☆ 体験レポート
ジオラマ京都JAPAN(右京区)     ☆☆☆ 体験レポート
丹波あじわいの郷(京丹後市)     ☆☆☆   体験レポート
天橋立ビューランド
(宮津市)      ☆☆☆ 体験レポート
京都競馬場(伏見区)          ☆☆☆☆  体験レポート
加悦SL広場(与謝郡)          ☆☆☆ 体験レポート

<奈良>

生駒山上遊園地(生駒市)            ☆☆☆ 体験レポート
信貴山のどか村(生駒郡)        ☆☆☆ 体験レポート
フォレストアドベンチャー山添(山辺郡)    ☆☆☆☆ 体験レポート

<兵庫県>

キッザニア甲子園
(西宮市)      ☆☆☆☆☆ 体験レポート
東条湖おもちゃ王国(加東市)      ☆☆☆☆☆ 体験レポート
姫路セントラルパーク(姫路市)    ☆☆☆☆ 体験レポート
六甲山カンツリーハウス(神戸市)     ☆☆☆ 体験レポート 
神戸花鳥園
(神戸市)          ☆☆☆ 体験レポート  
神戸市立フルーツ・フラワーパーク(神戸市)☆☆☆☆
しあわせの村(神戸市)         ☆☆☆☆ 体験レポート
神戸ワイン城(神戸市)           ☆☆☆ 体験レポート
ひめじ手柄山遊園(姫路市)       ☆☆☆
神崎農村公園 ヨーデルの森(神崎郡) ☆☆☆
三木ホースランドパーク(三木市)     ☆☆☆
イングランドの丘(淡路市)         ☆☆☆☆ 体験レポート 
パルシェ香りの館(淡路市)       ☆☆☆ 体験レポート 

<滋賀県

甲賀の里 忍者村
(甲賀市)        ☆☆☆☆ 体験レポート
ブルーメの丘(滋賀県蒲生郡)     ☆☆☆
滋賀県南郷水産センター(大津市)  ☆☆☆☆ 体験レポート

<三重県>
パルケエスパーニャ
志摩市)     ☆☆☆☆☆ 体験レポート
モクモク手づくりファーム
(伊賀市)   ☆☆☆☆  体験レポート
鈴鹿サーキット モートピア
(鈴鹿市)  ☆☆☆☆☆ 体験レポート
海ほおずき
(志摩市)           ☆☆☆☆ 体験レポート

<和歌山県>

アドベンチャーワールド西牟婁郡)  ☆☆☆☆☆ 体験レポート
白浜エネルギーランド西牟婁郡)   ☆☆☆☆
ポルトヨーロッパ(和歌山市)      ☆☆☆☆ 体験レポート 

<その他>

あすたむらんど徳島(徳島県)     ☆☆☆☆☆ 体験レポート
NEWレオマワールド(香川県)     ☆☆☆☆ 体験レポート
ウルトラマンスタジアム(石川県)   ☆☆☆☆☆ 
体験レポート
ハウステンボス(長崎県)        ☆☆☆☆☆ 体験レポート
ウルトラマンランド(熊本県)2013.9.1閉園☆☆☆☆☆ 体験レポート 

子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊園地・テーマパーク>  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

スポンサーサイト

ひらかたパーク <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

ひらかたパーク

aa3.jpg

【お出かけ施設情報】

【住所】大阪府枚方市枚方公園町1-1
【電話番号】072-844-3475
【入園料】おとな1300円
     子供(3才~小学生)700円
    ※上記以外に、アトラクションに乗る場合、乗り物券の購入が必要(2才以上有料)
【時間】10時~18時(但し、季節により変わるので要確認)
【休み】火曜日(これ以外の休園日は下記ホームページにてお調べ下さいませ)
【駐車場】1500円/日、単車は無料
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア 授乳室2ヶ所有り
フォークとスプーン レストラン、ファーストフード等5ヶ所有り
onigiri 持ち込み可
アップロードファイル 乗れるアトラクション数は減るが、屋内の乗り物もある

【お出かけポイント】

●通称「ひらぱー」。京阪本線「枚方公園駅」から徒歩3分のお出かけスポットです。
休日には、戦隊モノやアンパンマンのショーが行われることもあります
3才以下のお子様でも、保護者同伴であれば、体験できるアトラクションはたくさんあります。小さなお子様にとっては、園内を走り回っているだけでも楽しいお出かけスポットかもしれません。

●ひらかたパーク周辺には多くの駐車場がありますが、大抵は1日1500円で統一されています。唯一、30分100円(1日最大1200円だったと思う)の駐車場があります。場所はこの辺り。また、枚方公園駅前にTimes駐車場があり、ここは20分100円です。5時間以内の駐車であれば、こちらに駐車する事をお奨めします。詳細は、こちら

●園内にはマクドナルド等の飲食店もあります。再入園も可能(一時外出証を出口で発行してもらって下さい)なので、近くのコンビニに買出しに行く事もできます

●インフォメーション内に授乳室があります。ミルク用のお湯やオムツ替えシートも完備してます。

ベビーカー(Bタイプのみ)の貸し出しもしているようです。レンタル料500円(別途保証金1500円を預ける必要有)。

割引券こちらで手に入ります。入園料が200円割引になります。

朝日友の会の会員(年会費:1630円)になると、ひらかたパーク等の入園料がタダになります(年間16回迄)。詳しくは、こちらをご覧下さい。但し、アンパンマンショー等のショーが開催される日は、100円の追加料金が必要となります。

<滞在目安時間> 1日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
体験レポート  
遊園地・テーマパークメニュー  ホーム

【下部スポンサードリンク】

ひらかたパーク <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

ひらかたパーク

【お出かけ体験レポート(その1)】


我が家では、ひらかたパークを普通の公園へお出かけするように利用してます。というのも、朝日友の会というものに入会しているため、ひらかたパークの入場が年間で16回、無料だからです。

ひらかたパーク内には数多くのアトラクションがありますが、大きく分けて、子供向けと大人向けに分けられると思います。以下に、その一部を紹介します。

☆どちらかというと子供向けのアトラクション

aa22.jpg

2人or4人乗りの車のアトラクション「サーキット2000」。ゆっくりしたスピードでコースを3周します。4才~6才くらいの子供が楽しそうに乗ってました。親は同乗できないので、親も一緒でないと怖がる子供には辛いかもしれません。

aa26.jpgaa21.jpg
  ゆっくり回転しながら上下するダンボ       遊園地の定番、ティーカップ
aa18.jpg
aa17.jpg
可愛い汽車「ノームトレイン」。          こちらも遊園地の定番、メリーゴーランド
電車好きの子供さんには、乗せて欲しいと   小さい子供さん(特に女の子)にお奨め
せがまれるでしょう。  

aa19.jpgaa20.jpg
     アンパンマンのゴンドラ           アンパンマンのエアートランポリン
aa12.jpgaa11.jpg
 私の3歳の子供が最も反応したのは、実は上の写真のゲーム機だったりする・・・。

☆どちらかというと大人向けのアトラクション

aa23.jpgaa24.jpg
  垂直落下する「メテオ」    グルグル回りながら急上昇、急降下する「トップガン」 
      
aa10.jpgaa8.jpg
aa7.jpgaa4.jpg
 ラストの急降下が爽快の「バッシュ」         カップルご用達の観覧車

☆その他
aa9.jpg
 私が訪問したときには恒例のスケートリンクができてました。
 別途、入場料800円(大人)、400円(子供)が必要。貸靴料600円。
 手袋を着用していないと滑走させてもらえないとの事。

aa5.jpg
これが、週末に行われる事がある戦隊モノやアンパンマンのショーの会場。
ショーが行われる日は、ショー開演の30分くらい前から、場所取りが始まります。
お父さんが場所取りに駆り出されるシーンをよく目撃します・・・・。
キャラクターショーの予定は、こちらをご覧下さい。

aa16.jpg
園内にあるマクドナルド。私の子供は、ここでポテトを食べる事を常としております。

aa14.jpg
aa6.jpg
aa3.jpg
決まった時間に、ひらぱーのイメージキャラクターであるピピン達のショーがあります。
ショーの後は、一緒に記念撮影ができますよ。

(お出かけ日:2007年2月25日)

【感想】


●子供にとっては、乗り物に乗っていなくても、公園内を歩いているだけで、楽しいようです。普段、生活している時と違った雰囲気が園内に漂っているからでしょうか

●去年の夏に訪問したときには、閉演前に、花火が上がってました。短い時間なのですが、音楽に合わせて華麗な花火が打ちあがり、なかなかの迫力でした。一見の価値はあると思います。

●ひらかたパーク周辺には多くの駐車場がありますが、大抵は1日1500円で統一されています。唯一、30分100円(1日最大1200円だったと思う)の駐車場があります。場所はこの辺り。また、枚方公園駅前にTimes駐車場があり、ここは20分100円です。5時間以内の駐車であれば、こちらに駐車する事をお奨めします。詳細は、こちら

●朝日友の会の会員(年会費:1630円)になると、ひらかたパーク等の入園料がタダになります(年間16回迄)。詳しくは、こちらをご覧下さい。但し、アンパンマンショー等のショーが開催される日は、100円の追加料金が必要となります。

<滞在時間> 半日
お出かけ体験レポート(その2)
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

東条湖おもちゃ王国 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

東条湖おもちゃ王国

【お出かけ施設情報】

【住所】 兵庫県加東市黒谷1216
【電話番号】 0795-47-0268
【時間】 AM10:00~PM5:00(季節により変更あり)
【休み】 木曜(祝日、GW、春・夏休みは営業)
【料金】 大人(中学~)1000円 小人700円
      ※キングフリーパス大人2800円 小人2500円
【駐車場】 2000台(500円/日)
【HP】 
ホームページ
【map】 地図 

「ア 授乳室・オムツ替え施設有り ベビーカー貸し出し有り(有料)
フォークとスプーン レストラン等2軒有り
onigiri 持ち込み可
アップロードファイル 屋内施設もあるため問題無し

【お出かけポイント】

●この遊園地には、小さい子供が夢中になるおもちゃが溢れており、実際に手にとって遊ぶ事が出来ます。大抵の子供さんが夢中になるお出かけスポットだと思いますよ。主なパビリオンは以下の通り。

「トミカ プラレールランド」・・ものすごい数のプラレールと電車が置いてあり、好きなようにレールを組んで、列車を走らせることが出来ます。父親
も夢中になります。トミカのミニカーも多数置いてあり、道を作って、走らせることも出来ます。

「アクションゲームワールド」・・野球盤・サッカー・ボーリング・パチンコなど親子で楽しめるゲーム(ビデオゲームではない)が多数置いております。ここでも父親が懐かしさのあまり、夢中になるかも。

「ダイヤブロックワールド」・・色々な種類のブロックが多数置いてあり、ブロックを組み立てて遊ぶことで創造力を育てる事が出来ます。

「ビーナタウン」・・遊びの力で「できる」を増やすキッズコンピュータ『ビーナ』が多数設置してあります。

「ままごとハウス」・・女の子が夢中になるお料理、お掃除、お化粧など多彩な「ごっこ遊び」が可能なおもちゃが多数置いてあります。

「リカちゃんハウス」・・初代リカちゃんや、おもちゃ王国オリジナルリカちゃんなど、かわいくてめずらしいリカちゃん人形が多数置いてあります。プレイコーナーでは、自由に遊ぶ事ができ、母親が夢中になるかもしれません。

パビリオン内は冷暖房完備なので、暑い夏、寒い冬、更に雨の日には最適なお出かけスポットではないでしょうか。

●園内には多数の乗り物(有料)もあります。私の子供が何度も乗りたがるのは、トーマスやパーシーの列車です。

●その日により、園内ではキャラクターショー等のイベントが行われてます。詳しくはこちらをご覧下さい。

こちらで100円の割引券が手に入ります。
<滞在目安時間> 1日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
体験レポート →遊園地・テーマパークメニュー
  ホーム

【下部スポンサードリンク】

東映太秦映画村 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

東映太秦映画村

【お出かけ施設情報】

住所:京都市右京区太秦東蜂ヶ岡町10
電話番号:075-864-7716
入園料:大人2,200円 中高生1,300円 4歳以上1100円
時間:3月1日~11月30日 9:00~17:00
   12月1日~2月末日 9:30~16:00
休み:無休(年末のみ要問い合わせ)
駐車場:400台(1000円/日)
HP
ホームページ
map:地図

「ア 授乳室・オムツ替えシート有り
フォークとスプーン フォミレス・カフェが6軒有り
onigiri 持ち込み可
アップロードファイル 屋内施設では可

【お出かけポイント】


●映画村では、時代劇のセットを見て、触れる事が出来る事が最大のテーマですが、映画村園内で、子供が最も興味を示す場所は、残念ながら「スーパーヒーローランド」でしょう。 スーパーヒーローランドでは、ゴレンジャーからマジレンジャーまで歴代ヒーローや仮面ライダーが展示されており、
随所にいろいろな仕掛けがあり、子供には非常に楽しい場所となっているようです。

●上記以外で子供受けしそうな場所としては、「チャンバランド旅籠筋」と「特撮プール」でしょうか。共に、数分おきにあるものが表れる仕掛けとなってます。

●毎日、イベントが開催されてます。詳しくはこちらをご覧下さい。

JAFカードを提示すれば、入場料を200円割引できるとの事です。もともとの入場料が高いお出かけスポットなだけに、出来るだけ安くしたいですよね。
<滞在目安時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
体験レポート →遊園地・テーマパークメニュー
  ホーム

【下部スポンサードリンク】

みさき公園 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

みさき公園

【お出かけ施設情報】


【住所】 大阪府泉南郡岬町淡輪3990
【電話番号】 072-492-1005
【時間】 9:30~17:00(時期によって変動あり)
【休み】 不定休 冬季に休園期間あり
【料金】 イベント(春・秋)期間:おとな1,300円 / こども(3歳~小学生)700円
      その他の期間:おとな1,000円 / こども(3歳~小学生)500円
      イルカショー:3歳以上300円
【駐車場】 1200台 1200円/1日
【HP】 ホームページ
【map】 地図 

「ア 授乳室2ヶ所、ベビーカー有料貸し出し
フォークとスプーン レストラン、ファーストフォードなど5ヶ所有り
onigiri 持ち込み可
アップロードファイル イルカショーなどは問題無し


【お出かけポイント】

●海辺の丘陵地に作られた動物園遊園地から構成された複合施設。大阪で唯一のイルカショー(入園料とは別に、3歳以上1人400円)も見られます。夏にはプールに入ることも出来ます。動物好きの子供さんには最高のお出かけスポットでしょう。

動物ふれあい広場では、ヤギやミニブタに餌をあげることが出来ます。入場料:2歳以上200円、餌代100円です。

イルカと記念撮影もできます。料金は500円。1日10組まで。開催期間等はこちらをご覧下さい。

●遊具は低年齢の子供向け(2歳の子供が乗れる遊具が多数ある)なので、子供が小さい家族にも最適なお出かけスポットです。

●園内の観光灯台まで行くと、海が一面に広がる展望が広がっており、なかなか素晴らしいです。

●休日には、キャラクターショーやイベントが催されています。詳しくはこちらをご覧下さい。

●休日には、車の場合、閉園前後は周辺の道路が渋滞します。電車で行く事をお奨めします。

●園内は広いので、まだ歩けないような小さな子供連れの場合は、ベビーカーは必須です。

●園内のマクドナルドがとても便利です。私の子供は、マックポテトが好きなので・・・。

春にはお花見もできます

割引券こちらで手に入ります。入園料が2割引になります。また、春秋のイベント時期とプールの時期には、お得なチケットが発売されます。

朝日友の会の会員(年会費:1630円)になると、みさき公園等の入園料がタダになります(年間16回迄)。詳しくは、こちらをご覧下さい。
(記事作成日:2010年1月23日)
<滞在目安時間> 1日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
体験レポート  →
遊園地・テーマパークメニュー
  ホーム

【下部スポンサードリンク】

生駒山上遊園地 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

生駒山上遊園地

【お出かけ施設情報】


【住所】 奈良県生駒市菜畑町2312-1
【電話番号】 0743-74-2173
【時間】 10:00~17:00 ※季節により変更あり
【休み】 木曜日(祝日及び春休み・夏休みは営業)
      ※12/1~3/17 冬季休園
【料金】 入園料:無料 各遊具の料金はホームページにてご確認下さい
【駐車場】 2000台 1200円/1日
【HP】 ホームページ
【map】 地図 

「ア 女子トイレにオムツ替えシート有り
フォークとスプーン レストラン、軽食所など3ヶ所有り
onigiri 持ち込み可
アップロードファイル 基本的に屋外なので辛い キッズランド内の施設は屋内なので可


【お出かけポイント】

●標高624mの生駒山上にある遊園地。高所にあるので、夏は涼しいし、遅くまで開園しているので、夜景がとても綺麗なお出かけスポットです。上着が要るほど涼しい時もありますので、お出かけ前にご注意ください。園内には乗り物遊具のほか、小さい子向けのキッズランドなどがあります。

ペットふれあいの森では、世界のわんちゃん&にゃんこちゃんが勢揃いしており、可愛いペットたちと一緒に遊び、ふれあうことができます。わんちゃん達が繰り広げるイベント・ショーもあります。入場料は大人800円、子供500円(4歳以上)。

キッズランドは屋根つき遊具施設で、大きいすべり台やバルーンドームなどで楽しむ事ができます。冷房完備で快適です。

●遊園地へのケーブルカーは、可愛らしい外装をしています。猫や犬、オルガンやケーキの形です。小さな子供は喜ぶと思います。

●週末にはキャラクターショーなどが開催されます。詳しくはこちらをご覧下さい。

こちらでお得なクーポンを手に入れられます。200円割引になります。
<滞在目安時間> 3時間
体験レポート  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

白浜エネルギーランド <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

白浜エネルギーランド

【お出かけ施設情報】


【住所】和歌山県西牟妻郡白浜町3083
【電話番号】0739-43-2666
【時間】9:00~17:30(入館は16:00まで)
【休み】火曜日(祝日の場合は営業)春、GW、夏、冬休み期間中は無休
【料金】大人(高校生以上)1,800円 小・中学生1,200円 幼児(3歳以上)500円
【駐車場】280台(無料)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア 施設有り
フォークとスプーン 展望レストラン有り
onigiri 可
アップロードファイル 屋内施設なので原則問題ないが、一部、傘が必要な箇所有り

【お出かけポイント】

●白浜エネルギーランドは、体験型アトラクションや目の錯覚を楽しむアトラクション、またアスレチック迷路等からなるエンターテイメント施設です。近くのアドベンチャーワールドと共にお出かけする事をお勧めします。

●新ジェラシックツアーは、画面に合わせてライドが動くアトラクション。恐竜の襲い掛かってくる様子はすごい迫力です。小さいお子さんや体調の優れない方には、画面のみ見て動かないライドもあります。

●4Dライドマシーンとアスレチック迷路は追加料金が要ります。

●アスレチック迷路「エネゴン城」は、巨大迷路の中に沢山の仕掛けをかわしながら、スタンプラリーをしてゴールを目指します。最後に「おかしのつかみ取り」もついています。迷路内で水を浴びるので着替えが必要かもしれません。

●トリックアートとミステリーゾーンは、目の錯覚を突いたアトラクションで、かなり楽しいです。小さな子供も驚くと思います。

●07年4月1日にかけ流しの足湯がオープンするそうです。綺麗な景色を見ながら足湯につかる事が出来るようですよ。

こちらで割引クーポンが手に入ります。100円割引になります。
<滞在目安時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

関西サイクルスポーツセンター <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

関西サイクルスポーツセンター
【お出かけ施設情報】


【住所】大阪府河内長野市天野町1304
【電話番号】0721-54-3101
【時間】10時~17時(季節により異なる)
【休み】火曜日(12月・1月は臨時休有)
【料金】大人(中学生~)800円、子供(3歳~)500円
【駐車場】1000台(1000円/日)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア ベビーカー無料貸出し、授乳室有り
フォークとスプーン レストラン、喫茶店有り
onigiri 可
アップロードファイル 室内施設も有る

【お出かけポイント】

●このテーマパークでは、自転車をテーマにして体を使って楽しむアトラクションがいっぱいあります。体力が有り余る子供さんとのお出かけ場所には最適かもしれません。

●約800台の街中では見られないユニークな自転車に乗ることが出来ます。家族全員で乗れる自転車もありますので、家族皆で楽しむ事が出来ます。45分間で500円です。

●サイクルリュージュは、330mの急勾配のコースをハンドル付きのソリで駆け抜けることが出来、非常に爽快です。利用料金:500円~600円。

●小さい子供さんが楽しめるハローキッズサイクルランドもあります。ここには、ボールプールや三輪車の走れるコースなどがあります。ここは追加料金はいりません。

●木製遊具やトンネル滑り台などがあるプレイランドもあります。追加料金は無料です。ただ、7~9月頃はプールオープンのため、閉鎖されます。詳しい日程については、HPでお出かけ前にご確認下さい。

●園内にはキャンプ場やバンガローも有り、宿泊する事も出来ます。
<滞在目安時間> 半日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

富田林農業公園サバーファーム <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

富田林農業公園サバーファーム

【お出かけ施設情報】


【住所】大阪府富田林市甘南備2300
【電話番号】0721-35-3500
【時間】春~秋季(4~9月) / 9:30~18:00(入園は17時まで)
冬季(10~翌年3月) / 9:30~17:00(入園は16時まで)
【休み】毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日) 年末年始12/30~ 1/4
【料金】大人(高校生以上)700円 小人(4才以上中学生以下)300円
【駐車場】200台(無料)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア オムツ替えシート有り、授乳室も事務所内に有り
フォークとスプーン 和食レストラン、スナックコーナ有
onigiri 可
アップロードファイル 実習館などは可能

【お出かけポイント】

●ここは、フルーツの味覚狩りや野菜のもぎ取り、花摘みの体験ができるお出かけスポットです。ちょとした遊具も設置してあります。

●「どろんこランド」では、以下の野菜等の収穫体験が出来ます。
キャベツ(1月、5月、9月)150円/1玉
玉ねぎ(4~6月)100円/3個
トウモロコシ(7~10月)150円/1本
大根(10~12月)200円/本
他、じゃがいも、フルーツトマト、スイカ、さつま芋、白菜などの収穫体験も出来ます。詳しくは、HPをご覧下さい。

●「ぼうけん砦」には、チューブスライダー等の遊具やちょっとしたアスレチック遊具などがあり、体を動かす事が好きな子供には最適な場所です。

●7月下旬から9月下旬頃にはぶどう狩りもできます。また、5月にはイチゴ狩も出来ます(1000円/1区画)。

●お弁当を食べるのに最適な広い芝生広場もあります。また、バーベキューハウスもあります。

●グライダー作りなど毎月開催される体験教室も要チェックです。
<滞在目安時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

パルシェ香りの館・香りの湯 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

パルシェ香りの館・香りの湯

【お出かけ施設情報】


【住所】兵庫県淡路市尾崎3025-1
【電話番号】0799‐85‐1162
【時間】9:00~17:00
【休み】第1火曜 (祝日の場合は営業、1・5・8月は無休)
【料金】無料(入浴料:600円)
【駐車場】200台(無料)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア 不明
フォークとスプーン レストラン有
onigiri 不明
アップロードファイル 香りの館の体験教室は可能

【お出かけポイント】

●穏やかな淡路島の西海岸を見渡す丘の上にある「パルシェ香りの館」は香りのテーマパークです。ローズマリーやセージなど100種を超えるハーブが栽培されてます。ハーブの甘い香りが漂う館内では、リース・香水・キャンドルなど香りグッズの手作り体験教室を開催していて、女性たちでにぎわっています。

●「パルシェ香りの湯」では、いろいろなハーブ入りのお湯につかることが出来ます。また、男風呂の内湯からの景色は、瀬戸内海が見渡せる雄大なもので、必見です。朝11時から夜9時まで営業してます。リンスインシャンプーとボディーシャンプーは内湯に置いてあります。品質的にもそんなに粗悪なものではありませんでした。

●大きなローラー滑り台のある遊具も設置されてます。カップルのデートスポットとしてだけでなく、子供のお出かけ場所としても良いと思います。

●昼食はパルシェの館のレストラン「ベルレーヌ」で、素晴らしい眺望付きのハーブのランチはいかがでしょうか。魚と肉のコースがあり1260円です。
<滞在目安時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
体験レポート →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

パルシェ香りの館・香りの湯 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

パルシェ香りの館・香りの湯

【お出かけ体験レポート】


国営明石海峡公園で遊んだ後、パルシェ香りの館に家族でお出かけしてみました。

au10.jpg

au14.jpg

これが三角お屋根がトレードマークのパルシェ香りの館です。館内は、ハーブの香りで一杯です。

au12.jpg

色々なハーブが展示されており、においをかぐ事が出来ます。

au13.jpg

ドライフラワーやリースの体験教室もやっています。料金等はHPでご確認くださいませ。

au15.jpg

併設してレストランもあります。ランチメニュー等もあるようです。

au6.jpg

香りの館に面した庭です。綺麗に手入れがされていて、気持ちがいいです。また、ここからの景色は絶景で、瀬戸内海まで見渡せます。

au4.jpg

綺麗な写真を撮る事ができませんでしたが、この日は夕日が本当に綺麗でした。夕日が海に反射して、うっとりするほどでした。カップルのデートスポットとしても文句ないでしょう。

au5.jpg

ゴールデンウィークという事もあり、このようなエアクッション遊具も設置してありました。

au3.jpg

上の写真は、香りの館の隣に常設されている巨大な遊具です。連続でつながった長いローラー滑り台2台とチューブ状滑り台1台で構成されてます。

au7.jpg

au8.jpg

au9.jpg

高所を滑るので、迫力満点です。

au11.jpg

遠くの海まで見渡す事が出来ます。

au17.jpg

こちらがパルシェ香りの湯です。内風呂からは瀬戸内海を望む美しい景色が堪能できると共に、露天風呂には3つのハーブ湯がありました。なかなか秀逸なスパだと思いました。

au1.jpg

au2.jpg

上の写真のように、ビニールハウスでハーブを栽培しているスペースもあり、自由に見学が可能です。

(お出かけ日:2007年4月28日)

【感想】


●あまり期待せずに訪問したにも関わらず、ローラー滑り台のある巨大遊具があったりで、中々満足度の高いお出かけスポットでした。宿泊施設も併設されているので、周辺の遊び場へ行く際の宿泊場所にしてもいいと思いました。

<滞在時間> 2時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

神戸市立フルーツ・フラワーパーク <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

神戸市立フルーツ・フラワーパーク

【お出かけ施設情報】


【住所】兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
【電話番号】078-954-1000
【時間】9:00AM~5:00PM(施設により異なる)
【休み】無休
【料金】大人500円 小人(小・中学生)250円
【駐車場】1500台(500円)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア 授乳室有り
フォークとスプーン レストラン有
onigiri 可(レストラン・バーベキュー場は不可)
アップロードファイル 屋内施設有り

【お出かけポイント】

●花と果実のあふれるアミューズメント施設です。春から秋にかけてフルーツ狩りを楽しめる「フルーツガーデン」や、温泉施設(バーデゾーン)、アトラクション施設の「神戸おとぎの国」、バーベキューテラスなど、色々な施設があります。

●「フルーツガーデン」では、7月から8月はすもも、もも、ぶどう、なしが、9月から10月にかけては、りんご、くりのフルーツ狩りが堪能できます。

●関西では初のおサルショー「神戸モンキーズ」も人気です。1公演約40分で、大人1500円、子供900円です。

●「わんぱく広場」には、ローラーすべり台、ターザンロープ、ロープウェイ、丸太渡りなどの遊具があり、体を動かす事が大好きな子供さんのお出かけスポットとしては最適です。その他、有料ですが、ゴーカートやパターゴルフ、夏場はプールが楽しめます。

●「おとぎの国」には、フルーツ観覧車やジェットコースター、メリーゴーランドなどの9つのかわいい乗り物があります。

●ウエルカムステーション前からパーク内を周遊しているチューチュートレインは無料で乗車できます。機関車好きな子供さんにはたまらないかもしれません。

●園内のレストランでは神戸ビーフが堪能できます。
<滞在目安時間> 半日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
→→遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

堺・緑のミュージアム ハーベストの丘 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

堺・緑のミュージアム ハーベストの丘

【お出かけ施設情報】


【住所】大阪府堺市南区鉢ケ峯寺2405-1
【電話番号】078-954-1000
【時間】9時30分~18時(季節により変更あり)
【休み】無休
【料金】大人9
00円 小人(4歳~)500円
【駐車場】3000台(無料)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア オムツ替えシート、ベビーキープ、授乳室有り
フォークとスプーン 3軒有
onigiri 可(レストランは不可)
アップロードファイル クラフト体験施設等の屋内施設有り

【お出かけポイント】

●広さが甲子園球場の約8倍ある自然あるれる公園。乗馬やソーセージ作りなど大人も子供も楽しめる体験施設が揃い、充実した1日を過ごすことができる。

●プレイ広場では、以下のものが楽しめます。
【アーチェリー】
1回10本300円
【ゴーカート】
850mのロングコースを楽しめます(身長140cm以上の方が対象)。1台700円。小さなお子様には保護者の方が一緒に乗る必要があります。
【ミニSL】
2周300円(2歳以下は保護者同伴)
【おもしろ自転車】
4人乗りの自転車やかえるみたいな自転車等、いろいろな変形自転車に乗れます。20分300円(4歳以上)。小学生以下のお子様は保護者同伴で利用する必要があります。
【芝滑りゲレンデ】
関西最大級、最大斜度20度の芝ゲレンデを滑り降ります。20分間300円(4歳以上)。3歳以下は、保護者同伴で滑る必要があります。

●アート広場には、以下のものがあります。
【観覧車】
全高36m ゴンドラ16台×4名の観覧車です。料金¥300(4歳以上)です。
【野外炊事場】
カレーなどを野外炊事できます。
・カレー4人前・焼きそば4人前 各¥3200
・ピザ2人前 2000
・野焼きパン 2人前1200
事前予約が必要です。
【芝生広場】
お弁当などを食べるには最適です。但し、手作りのお弁当以外の飲食物のお持込はできません。

●ふれあい広場では、以下のものが楽しめます。
【バッテリーカー】
低速なのでお子様でも安心してご利用になれます。1回100円。
【足こぎボート】
20分間 3人乗り1台¥900 4人乗り1台¥1200
【小動物ふれあい広場】
ウサギや、リャマ、ミニ豚などの小動物と身近にふれあうことができます。入場無料ですが、エサ代は100円かかります。
【牛の乳搾り】
ジャージー牛の乳搾り体験ができます。15:00スタートです(14:50より整理券をお配りします。先着50名様)。無料です。
【アスレチック広場】
手作りのアスレチック遊具があります(無料)。

●クラフト体験教室では、オーブン粘土・オカリナ絵付け・マグカップ絵付けなど、各種クラフト教室を開催してます(要予約:072-296-9911


●アート広場駅と自由広場前駅の間をハーベストとレインが走ってます。片道300円、往復500円です。広い園内の移動には重宝します。

●体験工房では、ソーセージやパン作りを体験できます(要予約)。
<滞在目安時間> 半日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

丹波あじわいの郷 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

丹後あじわいの郷

【お出かけ施設情報】


【住所】京都府京丹後市弥栄町鳥取123
【電話番号】0772-65-4193
【時間】9時30分~17時(季節により異なる)
【休み】無休
【料金】大人5
00円 小人(4歳~)200円 12~2月は大人300円、子供無料
【駐車場】1500台(無料)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア 授乳室有り
フォークとスプーン 3軒有
onigiri 可(レストランは不可)
アップロードファイル 手作り体験施設等の屋内施設有り

【お出かけポイント】

●ここのイチオシはバームクーヘン教室でしょう。丹後の新鮮な卵や牛乳を使った手作りの生地で作ったバウムクーヘンのできたての味は格別のものがあります。所要時間約90分、参加費1000円です。開催日、開催時間をお出かけ前にお電話でご確認くださいませ。また、要予約です。

●バームクーヘン教室以外にも、パン&バター作り教室、ソーセージ作り教室、アイスクリーム作り教室、ピッツァ作り教室等のさまざまな手作り教室を開催中です。

●ブルーベリー(7月中旬~8月上旬)、さつまいも(9月下旬~10月中旬)などの収穫体験もできます。

●園内では、以下の遊具で遊ぶことが出来ます。
【ゴーカート】
全長400mのコースをゴーカートで疾走できます。1周500円です。
【おもしろ自転車】
変わった自転車に乗車体験できます。4歳以上300円です。
【パターゴルフ】
1ラウンド9コースで一人300円です。

●園内を1周するチューチュートレインは広い敷地を移動するには便利です。4歳以上200円です。

●割引クーポンがHPで手に入ります。

<滞在目安時間> 半日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
体験レポート遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

神崎農村公園 ヨーデルの森 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

神崎農村公園 ヨーデルの森

【お出かけ施設情報】


【住所】兵庫県神崎郡神河町猪篠1868
【電話番号】0790-32-2911
【時間】10:00~17:00(季節により異なる)
【休み】無休(12~2月は要問合せ)
【料金】大人5
00円 小人(4歳~)200円 12~2月は無料
【駐車場】1500台(無料)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア ベビーカー貸し出し有り
フォークとスプーン レストラン2軒、バーベキューハウス1軒有り
onigiri 可(レストランは不可)
アップロードファイル 手作り体験施設等の屋内施設有り

【お出かけポイント】

●オーストリアのチロル地方をモチーフにしたテーマパークです。手作り体験や動物(ロバ、羊、ウサギ、ポニー等)とのふれあいが可能です。

●食の体験教室ではパン&バター作り(1000円)、ピザ作り(1000円)、アイスクリーム作り(1200円)が体験できます。体験教室の開催日・時間は日によって異なります。事前にお問い合わせください。その他、クラフト体験や陶芸教室もあります。

●園内では、下記の遊具等で遊ぶことが出来ます。
【ゴーカート】
全長550mの本格派コース。1周2人乗りで700円。
【芝すべり】
そりに乗って、一気に斜面を駆け下ります。20分300円。
【おもしろ自転車】
いろんな形をした自転車を体験できます。20分300円。
【パターゴルフ】
1ラウンド18コースで一人300円です。
【アーチェリー】
矢10本で300円です。
【チューチュートレイン】
園内一周300円です。
【ポニー乗馬】
1周300円です。120cm以下しか乗れません。

<滞在目安時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

滋賀農業公園 ブルーメの丘 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

滋賀農業公園 ブルーメの丘

【お出かけ施設情報】


【住所】滋賀県日野町大字西大路864
【電話番号】0748-52-2611
【時間】9:30~18:00 (季節により異なる)
【休み】無休(12~2月は要問合せ)
【料金】大人(中学生~)8
00円 小人(4歳~)400円
【駐車場】3000台(無料)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア 授乳室有り
フォークとスプーン レストラン3軒有り
onigiri 持ち込み不可
アップロードファイル 農業体験ホール等の屋内施設有り

【お出かけポイント】

●中世ドイツの田舎町をイメージした農業公園です。手作り体験やウサギ、犬とのふれあい体験などが可能です。

●グルメ体験教室ではソーセージ作り(90分2000円)、ピザ作り(90分2400円)、アイスクリーム作り(40分1300円)、バター作り(30分600円)、メロンパン作り(120分2600円
が体験できます。体験教室の開催日・時間は日によって異なります。事前にお問い合わせ及び予約を願います。その他、クラフト体験や陶器への絵付け体験もできます。

●羊の追い込みショーや牛の乳搾り体験も出来ます。

●有料ですが、エアクッション遊具、スワンの足こぎボート、おもしろ自転車、ポニー乗馬、チューチュートレイン、釣堀、パターゴルフなどが園内では楽しめます。

●小規模ですがアスレチック遊具もあります。

●JCBカードを掲示すると割引を受けることが出来ます。
<滞在目安時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

三木ホースランドパーク <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

三木ホースランドパーク

【お出かけ施設情報】


【住所】兵庫県三木市別所町高木
【電話番号】0794-83-8110
【時間】9時~17時(冬期9時~16時)
【休み】第4月曜日(祝日の場合は翌日)、エクウスの森は月・火曜日が休み
【料金】無料

【駐車場】800台(無料)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア 無し
フォークとスプーン レストラン3軒有り
onigiri 持ち込み可
アップロードファイル 屋内施設有り

【お出かけポイント】

●人と馬と自然とのふれあいをテーマにした公園です。また、宿泊施設やキャンプ場などもあり(エオの森研修センター)、野外活動を楽しむことができます。

●ポニーへの乗馬体験(大人500円、子供300円)、馬車乗車体験(大人500円、子供300円)、にんじんエサやり体験(1カップ100円)が可能です。それぞれ実施時間、実施曜日が決まってますので、お出かけ前にHPでご確認くださいませ。

●まったく馬に乗ったことがない初心者の方でもスタッフが馬を引いて、ホースランドの森の中を散策できるホーストレッキングもあります。30分、60分のコースがあり、事前予約(電話:0749-83-8681)が必要です。
<滞在目安時間> 2時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

信貴山のどか村 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

信貴山のどか村

【お出かけ施設情報】


【住所】奈良県生駒郡三郷町信貴南畑1丁目7-1
【電話番号】0745-73-8203
【時間】9時30分~17時(入場は16時まで、季節により異なる)
【休み】木曜(祝日の場合は営業、冬季は水曜も休み)
【料金】大人(中学生~)500円、子供(4歳~)300円 ※冬季割引有り

【駐車場】700台(無料)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア 授乳室有り
フォークとスプーン 和食レストラン、バーベキューハウス有り
onigiri 持ち込み可
アップロードファイル 屋内施設有り

【お出かけポイント】

●信貴山南麓にある広大な農業公園です。各種体験教室や味覚狩りなどが楽しめます。

●体験教室としては、以下のようなものが開催されてます。
【ソバ打ち教室】
体験料:2500円~ 約1時間
【陶芸教室】
800円~
【リース教室】
1000円~

●味覚狩りについては以下のようなものが開催されてます。
【果樹】
ブルーベリー、ぶどう、リンゴ、栗、みかん、いちご、メロン
【野菜】
たまねぎ、じゃがいも、ミニトマト、スイートコーン、さつまいも、しいたけ
それぞれ料金が異なります。HPでお出かけ前にご確認くださいませ。

●全8ホールのグランドゴルフを楽しむ事も出来ます。大人500円、子供300円です。
<滞在目安時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

円谷ジャングル <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

円谷ジャングル
2012.11.25閉店
【お出かけ施設情報】


【住所】大阪府八尾市光町2-3 アリオ八尾3階
【電話番号】072-995-2478
【時間】10:00~21:00(営業時間はアリオモールに準じます)
【休み】年中無休(お休みはアリオモールに準じます)
【料金】ショップスペースとショースペース:無料
     ジャングルジムランド:300円/30分、ジャングルトレイン:300円/1回

【駐車場】2500台(最初の1時間無料、以後20分毎に100円、アリオモールで2000円以上買い物すれば、更に2時間無料となる)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア 授乳室、オムツ変えシート有り
フォークとスプーン アリオモール内に多数有り
onigiri 不可
アップロードファイル 屋内施設であるので問題なし

【お出かけポイント】

●ウルトラマンが大好きな子供さんにはたまらないお出かけスポットです。施設内のショーステージでは、1日6回、色々なウルトラヒーローと握手し、記念撮影をすることができます。それも無料です。どのウルトラヒーローが登場するかは日によって異なっておりますので、こちらのサイトでスケジュールを確認後、お出かけくださいませ。

●30分300円で入場できるジャングルジムランドには、ボールプールや滑り台やトンネルなどのあるジャングルジムが設置してあり、体を動かして遊びたい子供さんには最高のお出かけ場所になるでしょう。ジャングルジム内にはスタッフのお兄さんやお姉さんが待機しており、子供さんの安全の確保を図っています。また、時には子供と一緒に遊んでくれたりします。

●ジャングルトレインは、1周300円で乗れる列車で、ウルトラマンガイア、ウルトラセブン、ウルトラマンの3種の列車があります。子供と一緒に親が一名無料で乗車でき、記念撮影するにはもってこいのアトラクションでしょう。

●円谷ジャングル内にはウルトラマンのグッズが多数置いてあるショップがあり、子供たちはウルトラマンや怪獣の人形で夢中で遊んでいます。その種類たるやものすごい数があり、親も結構楽しめたりします。
<滞在目安時間> 2時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
体験レポート →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

円谷ジャングル <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

円谷ジャングル

【お出かけ体験レポート】


大阪府八尾市にあるアリオモール内の円谷ジャングルに子供とお出かけしてきました。
お目当ては、ウルトラマンメビウスと記念撮影することでした。

aaa3.jpg

メビウス登場の約30分前から列が出来はじめました。メビウスが登場する頃には、円谷ジャングルの入り口くらいまで列が伸びていました。

aaa1.jpg

いよいよメビウス登場です。原則、写真撮影は一枚のみです。

aaa2.jpg

こちらからお願いすれば、色々なかっこいいポーズを取ってくれますよ。
握手会はだいたい30分程度続きます。終わりの頃には列は短くなり、並んでいる時間は短くて済みますので、握手会のステージが始まって少し経ってから並んだ方が賢いかもしれません。

aaa4.jpg

ショーステージの横には、大きなウルトラマンが立ってます。こちらでも記念撮影可能です。

aaa5.jpg

ショップの様子です。ここでしか買えないレアな商品も置いてますので、ウルトラマンの大ファンの方には一度お出かけする価値はあるでしょう。

aaa6.jpg

こちらはジャングルジムランドの入り口です。30分300円で入場できます。ボールポールや滑り台の付いたジャングルジム等が設置されており、体を動かす事が大好きな子供さんには最高のお出かけスポットでしょう。ちなみに親は入場無料です。

aaa7.jpg

こちらがジャングルトレインです。一周300円です。約1~2分程度でしょうか。親も1名無料で乗車できます。記念撮影にはもってこいでしょう。ちなみにウルトラマントレインとガイアトレインとセブントレインがありました。

最後に駐車場に関しては、アリオモールの駐車場を利用する事になりますが、休日は満車になる事がありますので、ご注意下さい。また、最初の1時間は無料ですが、その後、20分毎に100円の駐車料金が必要となります。ただ、アリオモール内で2000円以上の買い物をすれば、更に2時間は駐車料金が無料になります。駐車券は店内に持ち込んで、会計時に駐車券を提示し、2時間無料の手続きを踏んでください。

(お出かけ日:2007年7月8日)

【感想】


●ウルトラマン好きの子供さん、お父さんには最高のお出かけスポットになるでしょう。子供さんにたくさんの買い物をさせられないように気をつけましょう。
<滞在時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

エキスポランド <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

エキスポランド 閉園

【お出かけ施設情報】


【住所】大阪府吹田市千里万博公園1-1
【電話番号】06-6877-0560
【時間】3月20日~10月31日9:45~17:30
    11月1日~ 3月19日9:45~17:00
    ※季節により変動あり
【休み】水曜日(祝日の場合は、翌日休園) 1月第2火曜日~1月31日
【料金】大人(中学生~59才) 1,100円 子供(3才~小学生)・シルバー(60才以上) 600円
 <春期特別入園料>
    大人(中学生~59才) 1,300円 子供(3才~小学生)・シルバー(60才以上) 700円
【駐車場】3000台(1200円/日)
【HP】
ホームページ
【map】地図

「ア 授乳室、ベビーベット有り
フォークとスプーン レストラン5ヶ所、軽食処10ヶ所
onigiri 可
アップロードファイル 基本的に不可

【お出かけポイント】

●万博記念公園に隣接した遊園地
。4種の絶叫コースターが有名だが、小さい子供には無理でしょう・・。カップルのデートスポットとしては最適でしょう。

●子供向けの遊具は、キディプラザのエリアに集まってます。ここには1回100円で楽しめるキッズライドや、子供でも乗車可能なミニコースターなどかなりの種類の遊具が揃ってます。アンパンマンのSLもあり、幼児には大人気です。

●3~5歳の子供を対象にしたお得なキッズライドパスがあり、園内27種の乗り物が乗り放題で1500円です。付き添いの大人も1500円で同様に購入可能だそうです。ただ、入園料は別途必要です。

●夏にやっているオバケ屋敷は怖い事で有名だそうですよ。

●春から秋にかけて、小さい子供には「わんぱく天国 おろちらんど」が最高の遊び場になるのでは。
全面に人工芝を敷きつめらており、砂遊びや水遊びのできるゆったりフリースペースとなってます。水着を持参でお出かけしましょう。乾燥室・幼児用トイレ・コインロッカーなども設置されてます。各施設のまわりにはベンチ・パラソルも配置されており、親が子供を監視する事も配慮されてます。しかも、入場料だけで遊べるので、お得感があるのでは。普通のプールよりもこちらの水遊び場を好む幼児もいるようです。

●クリスマスシーズンにはクリスマスツリーもいっぱいあり、ムード満点です。ファミリーにもいいですが、カップルのデートには最高でしょう。
<滞在目安時間> 半日

関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
体験レポート →
遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

エキスポランド <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

エキスポランド 閉園

【お出かけ体験レポート】


3歳の子供と万博記念公園へお出かけした帰りにエキスポランドの入門ゲートのそばを通ったのですが、なんと、入園料が無料との表示に気付き、急遽、エキスポランドに入場する事になりました。子供は大喜びでした。

bc00.jpg

なぜエキスポランドの入園料が無料だったのか理由が不明ですが、園内のプール「カリビアンリゾート」がこの夏の最終営業日だったことが理由でしょうか・・・?定期的に入園料無料の日があると非常にうれしいのですが。。。

bc01.jpg

園内には絶叫系の乗り物がたくさんあります。上の写真は「オロチ」というライド。カップルには最高の遊具でしょうが、私の子供は乗車することは不可能です。

bc02.jpg

私が園内を歩いていて、一番怖そうだったライド・・・。カップルの度胸試しにどうぞ・・。

bc03.jpg

夏場に開催している園内プール「カリビアンリゾート」の入り口。万博記念公園の帰りに立ち寄った都合上、水着の用意が無く、我々子連れは入場できませんでした。来年夏にまた来ようと思います。

bc04.jpg

エキスポランド内で子連れファミリーが楽しめる遊び場は、わんぱく天国「おろちらんど」とキディプラザでしょうか。上の写真はキディプラザの入り口前に立っているアンパンマンたちです。年賀状用に記念撮影しておきました。

bc05.jpg

上の写真がキディランドの入り口の写真です。このエリア内に小さい子供が楽しめる遊具がたくさんあります。私が訪問した折にも、多くの家族連れが訪れていました。

bc06.jpg

キディプラザの入り口を入ってすぐに、トーマスがお出迎えしてくれます。

bc07.jpg

女の子が喜びそうな気球のライド。

bc08.jpg

私の子供が乗りたがった恐竜のライド。ゆっくり上下しながら回転します。

bc09.jpg

大人も楽しめる消防車のライド。建物の周りをぐるぐるまわる消防車に乗車し、燃えている建物に水をかけて楽しみます(実際には窓にあけられた穴の中に水を入れて、入れられた水の量で勝ち負けが決まるシステムです)。

bc10.jpg

100円で乗車できる色々な種類の乗り物も多数あります。
今回は時間の都合も有りキディプラザでしか遊びませんでしたが、このエリアだけでも結構遊べました。次回訪問時は、わんぱく天国「おろちらんど」にも行ってみたいです。

(お出かけ日:2007年9月9日)

<滞在時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

生駒山上遊園地 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

生駒山上遊園地

【お出かけ体験レポート(その1)】


3歳の子供と生駒山上遊園地へお出かけしてきました。当日、素晴らしい秋晴れということもあり、混雑を予想しましたが、それ程の混み合っておらず、快適なお出かけとなりました。

生駒スカイラインを使って行く事も考えましたが、生駒スカイラインを使った場合、往復で700円、駐車料金で1200円が必要となるため、宝山寺駅からケーブルカーを使っていく事にしました。

bf00.jpg

ケーブルカーの宝山寺駅までは車で行きました。宝山寺駅周辺までは車で行きました。
宝山寺駅の近くには、上の写真のような無料の駐車場があるので、こちらに駐車させてもらいました(観光客は停めても良いと看板が出ていましたので・・・)。朝10時くらいに着きましたが、まだ数台、駐車スペースが空いてました。駐車場の場所は、生駒スカイラインの料金所の手前です。

bf01.jpg

駐車場から宝山寺駅までの道中の写真です。この周辺は宝山寺に参拝するお客さんがおられる事もあり、宿町の風情があり、なんだか旅行気分を楽しむ事ができます。

bf02.jpg

私が訪問した折は、観光客もまばらで、とても落ち着いた雰囲気でした。

bf03.jpg

上の写真がケーブルカーの宝山寺駅。無人駅です。

bf04.jpg
bf05.jpg

これが乗車したケーブルカーの外観。リスがバイオリンを弾いてます。とてもかわいらしく、子供たちがケーブルカーをバックに写真撮影をしてました。

bf06.jpg

これが、宝山寺→生駒山上の時刻表です。便数が非常に少ないので、この時刻表をチェックのうえ、お出かけした方がベターです。上下同時に出発するため、生駒山上→宝山寺も同じ時刻表となってます。

bf07.jpg

上の写真は、宝山寺→鳥居前のケーブルカーの外観写真です。近鉄の生駒駅からケーブルカーに乗ってくる場合には、こちらのケーブルカーにも乗る事になります。

bf08.jpg

参考までに、宝山寺→鳥居前のケーブルカーの時刻表です。鳥居前→宝山寺も同時刻表となります。

bf09.jpg

ケーブルカーの生駒山上駅を出たところの写真です。生駒山上遊園地の入場料が無料となったため、入門ゲートがありませんでした。お客さんは、上の写真のようにまばらでした。

体験レポート(その2)
(お出かけ日:2007年10月6日)
<滞在時間> 2時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

生駒山上遊園地 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

生駒山上遊園地

【お出かけ体験レポート(その2)】


3歳の子供と生駒山上遊園地へお出かけしました。

bf09.jpg

入園料が無料と言うのは嬉しいです。駐車料金と生駒スカイラインが無料だったら、迷わず車で来るのですが・・・。

bf14.jpg

遊園地によくあるミニSL。
ここのミニSLは、300円で2周もしてくれて、なかなかお得感がありました。

bf15.jpg

今回のお出かけのお目当てだったキッズランド。しかし、到着してみると、設備故障のため、休止してました。。。残念・・・。ここの遊具は時間で課金されるため、子供が出るのを嫌がると、結構な値段になってしまいそうです。

bf16.jpg

一応、写真は撮れたので、参考までに掲載しておきますね。
上の写真は、ここのメインのお城。

bf17.jpg

やわらかいブロックで遊べるスペースもあります。その奥には、クマさんの顔の家。

bf18.jpg

小さい子供が遊べるスペースもあります。おままごとセットが奥に見えます。

bf19.jpg

横には、休憩スペースもあります。雨の時の避難場所としても良いかもです。

bf21.jpg

園内は、ゲームハウスが結構いっぱいあります・・・・。置いてあるビデオゲームは、10年以上前のレトロなものばかり・・・。懐かしくて、ついつい見惚れてしまいました。

bf23.jpg

園内には、上の写真のような休憩スペースが何ヶ所かありました。お昼時には、お弁当を食べている家族が散見されました。

bf27.jpg

オープンスペースの休憩エリア。見晴らしも良く、カップルには良い場所かもしれません。

bf32.jpg

園内には、ロッテリアがあります。ロッテリアの前には、上の写真のような芝生広場が広がっており、テイクアウトして座って食べるには最適です。

bf33.jpg
bf34.jpg

上の写真は、ペットふれあいの森のものです。うさぎや犬などに触れるようです。

体験レポート(その3) 体験レポート(その1)
(お出かけ日:2007年10月6日)
<滞在時間> 2時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

生駒山上遊園地 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

生駒山上遊園地

【お出かけ体験レポート(その3)】


3歳の子供と生駒山上遊園地へお出かけしてきました。

bf10.jpg

この遊園地の一番のセールスポイントは見晴らしの良いすばらしい景色でしょう。
それを最大限生かすようなアトラクションがいくつかあります。上の写真のライドは園内を回るダンボ。景色は最高です。カップルにお薦めですね。

bf28.jpg
bf29.jpg

上の写真はサイクルモノレールに乗った時に見ることができる景色です。いやはや絶景です。夜だと、言葉にならないくらいの夜景が見れることでしょう。カップルには絶対、体験して欲しいアトラクションです。

bf12.jpg

この遊園地が生駒山の頂上にあるだけに、このような景色を見ながら、ランチできますよ。
入園料が無料なので、気軽にピクニックに来てもいいかもしれません。

bf20.jpg

デートの定番「お化け屋敷」です。

以下、園内のアトラクションです。

bf13.jpg
bf24.jpg
bf22.jpg
bf22.jpg
bf25.jpg
bf26.jpg
bf30.jpg
bf31.jpg

一番下の写真のティーカップ以外は、小さい子供さんには少々キツイ乗り物かもしれません。
どちらかというと、カップル向きの遊園地かもしれません。

体験レポート(その2)
(お出かけ日:2007年10月6日)
<滞在時間> 2時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

信貴山のどか村 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

信貴山のどか村

【お出かけ体験レポート(その1)】


3歳の子供と信貴山のどか村へお出かけしてきました。私の友人の内、2人が信貴山のどか村へ子供と遊びに行ってきており、「子供の遊び場としてなかなか良かった」との評価をしていたので、私も調査のためお出かけしてきました。

生駒スカイラインを使わず、一般道を使って行ったのですが、道中は結構な急斜面でした。
途中、とても外観が風光明媚な朝護孫子寺があり、デートコースにはいいのではと感じました。

be00.jpg

信貴山のどか村の駐車場に面したところに、野菜即売スペースがあり、新鮮そうな野菜が並んでました。

be01.jpg

入場ゲートの写真。到着が朝10時だったこともあり、遊びに来られていた家族は、まだ、まばらでした。

be02.jpg

入場してすぐにある芝生広場。ベンチも数個あり、ランチを食べるにもいいです。カップルのデート場所としても使えると思います。

be03.jpg

私がお出かけ日には、上の写真のようなフワフワ遊具が芝生広場の端に登場してました。秋の行楽シーズンの休日ということもあり、期間限定のイベントだと思います。

be04.jpg

芝生広場の端には、上の写真のような遊具も置いてあります。どれもお金を入れても動かないと思われます・・・。しかし、小さい子供にとっては、上に乗っているだけで満足のようです。私の子供も、ここで30分ほど遊んでいました。

be05.jpg

幼児向けの遊具です。太い眉毛とパッチリな目がとてもユニークです。

be08.jpg

遊具のすぐ隣はグラウンドゴルフ場があります。

be06.jpg

芝生広場横には2軒の売店があり、数種類のソフトクリームを食べることができます。私は、巨峰とイチゴのミックスを注文しました。私の子供は無口で黙々と食べておりました。

be07.jpg

芝生広場の向かいには花畑があり、とてもカラフルで綺麗でした。

be36.jpg

お昼12時過ぎには、上の写真のように多くの人で賑わっていました。真夏の暑い盛りを過ぎた行楽シーズンには、良い遊び場になると思います。

体験レポート(その2)
(お出かけ日:2007年9月24日)
<滞在時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

信貴山のどか村 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

信貴山のどか村

【お出かけ体験レポート(その2)】


3歳の子供と信貴山のどか村へお出かけしてきました。
ここでは、色々な味覚狩りができます。

be09.jpg

上の写真は椎茸狩りのビニールハウス。100g250円だそうです。
10月~5月まで椎茸狩りができるそうです。

be10.jpg

上の写真は野菜の畑。黒板に、今、収穫できる野菜の種類と値段が書いてました。
手前はキャベツ。

be11.jpg

私の子供とさつま芋堀をすることにしました。2株で500円。

be12.jpg

上の写真が私達の2株のさつま芋です。
さつま芋を掘る道具は貸してもらえます。また、収穫後のさつま芋を入れる袋はいただけます。

be13.jpg

こんな感じで見事、さつま芋が出てきました。

be14.jpg

500円にしては、まずまずの収穫量ではないでしょうか・・。
家に帰って、早速、食べてみましたが、相当に甘くて、とてもおいしく頂きました。
こんなことなら、もう2株、掘っておけばよかったと後悔させる程のおいしさでした。

be15.jpg

上の写真はオクラの木です。白い花が咲いていて、とても綺麗でした。
オクラの木自体をはじめて見たので、物珍しくて写真を撮ってしまいました。

be17.jpg

上の写真は鶏小屋。卵拾いをする事ができます。1個50円もします・・・。でも、相当に美味しそうです。
結構人気で、私が鶏小屋へ言ったときには、卵はもうほとんど残ってませんでした・・。

be18.jpg

鶏に大根の葉っぱを上げているところ。鶏さん、結構な食欲です・・・。

体験レポート(その3) →体験レポート(その1)
(お出かけ日:2007年9月24日)
<滞在時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

信貴山のどか村 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

信貴山のどか村

【お出かけ体験レポート(その3)】


3歳の子供と信貴山のどか村へお出かけしてきました。
以下、信貴山のどか村にある遊具を中心にレポートします。

be22.jpg

昔懐かしい遊具が集められて広場です。何処かの公園にあったものを移築したような感じで、どれも、っても年期が入ってます・・・・。

be23.jpg

遊具はどれも、とてもオーソドックスです。ブランコ、滑り台、ジャングルジムなど、10個以上の遊具があります。

be24.jpg

潤滑油が足りないのか、回転させると、金属がこすれあう大きな音が出ます・・・。

be26.jpg

上の写真は、アスレチック遊具のある広場の写真です。

be27.jpg

滑り台の付いた木製のアスレチック遊具です。とてもシンプルです。

be28.jpg

ターザンロープもありました。子供が絶えず、楽しそうに遊んでました。

be29.jpg

斜面に作られたネット遊具もあります。幼稚園児であれば、チャレンジできると思います。

be30.jpg

木のブラブラ橋もありました。こちらは、幼稚園児では少々辛いかもしれません・・。

be31.jpg

上の写真のようなロープ遊具もあります。こちらは小学生以上が対象でしょう。

体験レポート(その4) →体験レポート(その2)
(お出かけ日:2007年9月24日)
<滞在時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

信貴山のどか村 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

信貴山のどか村

【お出かけ体験レポート(その4)】


3歳の子供と信貴山のどか村へお出かけしてきました。

be16.jpg

園内には沢が流れている公園があります。ベンチもあって、ランチもできそうです。
ただ、沢の水は、あまり綺麗ではありません。

be20.jpg

上の写真はザリガニ釣りをしている様子。時々、ザリガニ釣り大会が開催されるようです。
私が見ているときには、残念ながら、釣れている人はいませんでした。

be21.jpg

園内には、上の写真のように、羊やヤギがいます。
柵越しに餌をあげる事もできます。私の子供は、周囲に生えている草をちぎって、ヤギや羊に食べさせて遊んでました。とても楽しかったようです。

be25.jpg

大型のバーベキューサイトもあります。すぐ傍まで、車を乗り入れることができるようです。
詳しくは、HPをご確認下さいませ。

be32.jpg

園内では、やそば打ち体験ができます。上の写真の建物内で開催されてます。詳細はHPをご確認くださいませ。
また、上の写真の建物の1Fには、レストランも入ってます。

be33.jpg

これが、レストランのメニューです。

be34.jpg

上の写真の建物に隣接した駐車場にある遊具。どれも結構、年期が入ってます・・・。

be37.jpg

上の写真は、園内を巡回しているトラクター(シャレで虎くたーでしょうか・・)。荷台に人を乗っけて、巡回します。子供達には大人気です。

be38.jpg
be39.jpg

上の写真が信貴山のどか村で有名な天空卵で作ったプリンです。私も1つ買ってみました。中々おいしかったです・・・。私の子供もおいしそうに食べてました。

体験レポート(その3)
(お出かけ日:2007年9月24日)
<滞在時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。