関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

淡路島公園 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

淡路島公園

【お出かけ体験レポート(その4)】


ar34.jpg

上の写真は、激流スライダーの乗り口への2つめのルートであるネット遊具ルートのスタート地点。このようなネット遊具が、この先、多数待ち構えてます。

ar35.jpg
ar36.jpg

リンゴの木を模擬したネット遊具。

ar37.jpg

ネット遊具の集合体です。この規模には圧倒されます。ネット遊具の間を激流スライダーが通ってます。

ar38.jpg

こちらが激流スライダーの乗り口。

ar43.jpg

激流スライダーのスタート地点からの写真。この先、かなりの距離を滑る事になります。傾斜がキツク、凄いスピードの出るポイントも何ヶ所かあります。また、波のように上下に揺られる箇所もあり、迫力満点です。大人の叫び声が何回も聞こえてきました。遊園地のジェットコースターと遜色ないほどの楽しさです。カップルのデートスポットとしてお出かけしてもいい場所です。

ar19.jpg

木の遊び場には、上の写真のような海賊砦もあります。

ar53.jpg

海賊砦の一番上にある展望スペースへは、ネット遊具をつたって行く必要があり、小さい子供さんには無理かもしれません。展望スペースからは、木の遊び場の全容を眺める事が出来ます。

ar54.jpg

海賊砦には多くのネット遊具が設置してあります。

ar55.jpg

海賊砦の真下にあるネット遊具。

ar56.jpg

海賊砦へ上がる階段ハシゴ。

ar57.jpg

このようなネット遊具もあります。

ar58.jpg

海賊砦には上の写真のような滑り台もあります。この滑り台の途中の傾斜角度は、ほぼ直角と思えるほどきついです。

ar59.jpg

ターザンロープも2機、設置してあります。

ar60.jpg

大砲を模した遊具。小さい子供さん向けです。

ar61.jpg

これは海賊砦への入り口です。

ar49.jpg

最後に、石の遊び場へ行ってみました。石の遊び場へ近づくにつれて、大きな石が道の横にゴロゴロと見られるようになってきます。

ar51.jpg

石の遊び場には、大きな石が積み上げられた場所があります。ここから、横にある野外ステージが一望できます。

ar52.jpg

積み上げられた石の中を通る通路もあります。石の遊び場には、子供の遊べる場所はそんなに多くないです。やはり木の遊び場と水の遊び場が子供の遊び場としては中心となるでしょう。

(お出かけ日:2007年4月27日)


【感想】

●とにかく広い公園でした。また、遊具の数も関西でトップレベルだと思いました。ランチを芝生広場で食べる等していれば、1日いることも可能でしょう。ただ、近くには売店が無いので、到着前に購入しておく必要があります。

●遊具には対象年齢を示すシールが貼られているので、それを見ながら子供さんを遊ばせてあげてください。

●場所が淡路島にあるということも起因しているのかもしれませんが、人が少ないことも魅力の一つです。各遊具はほとんど貸し切り状態でした。

●すぐ傍にある国営明石海峡公園と併用して、1泊旅行を楽しむ事も出来ます。

<滞在時間> 4時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
体験レポート3
施設情報  →公園メニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。