関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

きっず光科学館ふぉとん <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

きっず光科学館ふぉとん

【お出かけ体験レポート(その2)】

3歳の子供と一緒に「きっず光科学館ふぉとん」にお出かけしてきました。
以下の写真は、2階の展示室の写真です。

ba04.jpg

上の写真は、水面をゆらして小さな波を作り、それに光を当てて、波の様子を見る展示物です。
3歳の息子は模様が動く様子を楽しそうに見てました。

ba05.jpg

上の写真は巨大なシャボン壁を作る展示物。息子が一番はまっていた展示物でした。
ロープを引っ張ると巨大なシャボン壁ができあがります。シャボン壁に風を当てるとシャボン壁が波打ち、なかなか面白いですよ。

ba06.jpg

上の写真は光のパラボラ鏡。対のパラボラ鏡の前の人と一緒に、遊ぶ事ができます。

ba11.jpg

上の写真は、土台と一緒にゆらされる三本の薄い金属板の動きが、ストロボを当てる時間間隔を変えることで変化して見えるという展示物。

ba13.jpg

上の写真は、サイコロ状の木に文字を書き込めるレーザ装置。人気の展示物で、人が多い時には列ができてしまいます。サイコロ状の木は1階の入り口すぐのカウンターでもらえます。入場時に貰っておいた方が効率的ですね。

ba09.jpg

上の金属の器に手を入れると、自分の手と握手ができます。

ba10.jpg

上の展示物は、画面を見ながら自転車に乗り、ペダルを踏むものです。アインシュタインの特殊相対性理論を分かりやすく説明する事を目的としたものなのですが、3歳の私の息子にとっては、アインシュタインはハードルが高すぎるようです。ただ、自転車をこいで遊んでいました・・・。

ba12.jpg

上のレーザーラボでは、実演を交えながら光の面白い性質について説明をしてくれます。
小学生以上の子供にとっては、なかなか面白いのではないでしょうか・・・・。

(訪問日:2007年9月8日)

【おでかけの感想】
・小学生の高学年が対象となるのではないかと思いました。3歳の息子には少しハードルが高すぎたかな・・・。
・近くに奈良公園があるので、子供が体力を余らしているようでしたら、そちらで遊ばせてあげては如何でしょうか。

<滞在時間> 2時間

関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
体験レポート(その1)
施設情報 →博物館・科学館メニュー →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。