関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

嵐山モンキーパーク <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

嵐山モンキーパーク

【お出かけ体験レポート(その1)】

嵐山に宿泊旅行にお出かけしたときに、宿のそばに嵐山モンキーパークがあることに気付き、立ち寄ってみる事にしました。

1遊び場モンキーパーク

上の写真が、嵐山モンキーパークの入り口の様子。なんと、神社の入り口と共用されてます。神社の看板とおサルさんの看板とが並んでいるのは、なかなか滑稽です。

2入口

神社の境内の横に、嵐山モンキーパークの入り口があります。入り口には、お土産も売ってます。おサルさんの金太郎飴がとても可愛らしかったので、帰りに購入しました。

3看板

入り口には多数の注意の看板があります。猿のエサの持込は禁止されてます。また、エサが入っていると猿に誤解をあたえかねないビニール袋等は、入り口で預かってくれます。

4モンキーパーク

注意書きの第2弾です。基本的には野生の猿なので、慎重な行動をする必要があります。

5坂道

猿たちが群れている岩田山頂上へは、上の写真のような坂道、階段を登っていく事になります。大人の足で10分程度、子供の足だと20分程度かかるでしょうか。夏場には、結構、きついものがあるかもしれません。

6子供と山道

山道の写真、第2弾です。森の木々を横目に見ながらの山道。空気も澄んでいて、森林浴気分を味わえます。坂道は厳しいですが、気分的にとても気持ちがいいですよ。

7お猿クイズ

山道の途中には、お猿クイズの看板が設置してあります。ニホンザルの血液型は2種類あります。何型と何型でしょう?答えは、現地で上の看板をめくってみて、確かめてくださいね。

8とうせんぼ猿

山道の途中からは、おサルさんが多数、現れ始めます。上の写真のように、山道の真ん中に陣取っている場合も有り、先に進めなくなる場合も・・・。

9注意書き

上の写真のように、おサルさんが道にいるときには、おサルさんのほうを見ないで通ってくださいとのこと。実際に、試してみましたが、安全に通過する事が出来ました。しかし、横を通り過ぎる瞬間は、結構、心臓はバクバクいってましたが・・。


10お出かけモンキーパーク

上の写真が岩田山の頂上の様子。頂上には休憩所があります。休憩所の屋根には、怪しげな影が多数見受けられます・・・。

12休憩所

頂上の様子です。休憩所はおサルさんに周りを取り囲まれてます。また、そこら中に当たり前のようにおサルさんが歩いていて、人が近くにいても、怖がる事がありません。こんな近くに、おサルさんが普通にいること自体が、通常では考えられない状況なので、なんだかとても面白い感覚に襲われてしまいます。日本中探しても、野生の猿を身近で当たり前のように観察できるお出かけスポットは無いのではないでしょうか・・・。そういう意味では、この遊び場は、とても貴重な存在です。子供にとっても、ものすごい刺激になることでしょう・・。

体験レポート(その2)
施設情報 →動物園・水族館メニュー →ホーム

【下部スポンサードリンク】

おサルさん可愛いですね!

今度是非行ってみたいです(^^)v
[ 2011/01/05 00:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。