関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

東映太秦映画村 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

東映太秦映画村

【お出かけ体験レポート(その4)】


嵐山に宿泊旅行に行ったついでに映画村へお出かけして来ました。

映画村へのお出かけ

映画村の園内の様子です。江戸時代の町並みにタイムスリップです。

銭湯

昔の銭湯。中の様子は実際に行って、確かめてみてくださいませ。

仮装

お侍さんやお姫様に変身できます。上の写真も、一般の人が仮装したものです。

扮装の館
扮装中

上の写真が変身している様子です。園内の時代劇扮装の館で受け付けてます。変身に約40~60分かかるようです。値段は8500円~だそうです。

籠屋

籠にも乗れます。威勢のよい掛け声と共に園内を回ってくれますよ。

お化け屋敷

なんと!オバケ屋敷もありました。カップルには良いのでは。

乗馬

小さい子供用の馬にも乗れます。

映画村園内
園内
写真スポット
家族写真スポット

映画村の園内の様子です。年賀状の写真を撮るスポットはいっぱいありますよ。

飲食店箸

お昼ごはんに入ったお店で出てきたお箸。なかなか洒落ていたので、写真を撮ってしまいました。
駐車場

映画村の敷地内の駐車場はとても狭く、30台程度しか駐車できません。歩いて5分くらいの所に1日1000円で駐車できるスペースがたくさん有り、そちらに駐車しました。
1日遊んだ感想としては、仮面ライダー電王のショーと忍者アクション時代劇のショーの満足度が非常に高く、比較的高い入場料を払っても、来た甲斐があったと感じさせるには十分なものがありました。

体験レポート(その3)
(お出かけ日:2008年1月19日)
<滞在時間> 1日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する