関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

文化パルク城陽 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

文化パルク城陽

【お出かけ体験レポート】
文化パルク城陽へ家族でお出かけしてきました。
ab9.jpg

これが文化パルク城陽の北側入り口付近の様子。
斜面を水が流れていたり、小さな人工池があったりとで、夏場には涼しい雰囲気かも。。
只、水質はあまりよろしくないようなので、子供が中に入って遊ぼうとした場合、阻止してしまうかもです。

この入り口を入ってすぐの所に、小学生以下対象のプレイルームがあります。
プレイルーム入り口を入ってすぐのところで、靴と靴下を脱いで、プレイルームに入る事になります。床が滑りやすいので、靴下は必ず脱いだ方が良いです。

ab2.jpg

プレイルームに入ってすぐの所にある3才未満の子供用のスペース。
大きなブロックとロディが置いてあります。
スペース奥の段差の角部分が木製なので、ロディで遊んでいて頭をぶつけないよう注意が必要です。

ab7.jpg

木製のジャングルジムです。簡単に頭を打ちそうな構造なので、絶えず注意が必要です。

ab5.jpg

ボールプールとその上にネットで作られたジャングルジム。
小学校低学年の子供がネットをよじ登り、途中に設けられた布シート台に乗っかって、ボールを投げて遊んでました。上から降りてくる子供が、ボールプール上の子供の上に落ちてこないよう、注意してあげる必要があります。

ab6.jpg

3才以下の子供向けのクッション。

ab8.jpg

ビデオ上映の窪み。土・日・祝日の午前11時と午後2時にアニメを上映しています。
私が訪問したときは、グリム童話を上映してました。

ab4.jpg
ab3.jpg

全長25mのアスレチックの橋。途中、落下防止ネットが無い箇所があるので、親は子供に付き添ってあげる必要があります。

ab1.jpg

1階に有るレストラン「花しょうぶ」にあるお子様ランチ(650円)。写真に写ってませんが、おもちゃも付いてきます。
日替わりランチは800円。私が食べてみましたが、量、味共に・・・普通・・・でした。

(お出かけ日:2007年3月3日)

【感想】

プレイルーム内には落ちたら怪我をしそうな窪みやむき出しの金属の突起や木製の段差角が多数あるため、子供の監視で親はあまり気を抜く事が出来ません。そういう意味では、親にハードな施設かもしれません。

休日には、すぐに駐車場が満車になってしまいます。プレイルームが12時~13時の間は閉鎖されるため、午前中遊んだ家族が帰るこのタイミングは、駐車場が空いている可能性が高くなります。私の場合、12時30分に駐車場に到着したのですが、駐車スペースの半分くらいが空車状態でした。

●地下1Fには小さな売店もあり、アイスやスナック菓子等が売ってました。但し、弁当は置いてませんので、お出かけ前に購入して来るのがベターでは(歩いていける距離にコンビ二は見当たりませんでした)。この売店、店内の明かりが暗いため、パッと見、閉店しているのではと感じてしまいます。この点、注意です
<滞在時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →屋内アミューズメントメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。