関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

伊丹市昆虫館 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

伊丹市昆虫館

【お出かけ施設情報】


【住所】兵庫県伊丹市昆陽池3-1昆陽池公園内
【電話番号】072-785-3582
【時間】9:30~16:30(入館は16:00まで、チョウ温室は10:00より)
【休み】毎週火曜日 (火曜が祝日の場合は翌日休)(年末年始は要問合せ)
【料金】大人400円 / 中高生200円 / 小人100円
【駐車場】151台(1時間まで200円以降30分毎100円追加)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア 授乳室、オムツ替えシート有り
フォークとスプーン 無し
onigiri 持込不可
アップロードファイル 屋内施設なので問題無し

【お出かけポイント】

●伊丹市の昆陽池公園にある昆虫の博物館です。ここの最大の見どころは、「チョウ温室」でしょう。直径31メートルもある巨大温室内をハラハラと飛び回るたくさんの種類の美しいチョウ達を見ているだけで、心が洗われます。子供たちも、人なつっこく、人に向かって飛んでくるチョウに大興奮でしょう。日によっても多少異なるでしょうが、放されているチョウの数は約1,000匹以上です。その数に圧倒されて、私の4歳の子どもは逆に怖がってました。。。

●当然ですが、チョウ温室内のチョウを捕まえることは禁止となっております。

●チョウ温室内は、言葉どおり暖かいので、冬場のお出かけスポットとしてもお薦めですよ。

●「大きくなった昆虫の世界」は、小さな昆虫たちのすみかを10倍に拡大したジオラマです。小さな虫たちの生活を垣間見ることができます。また、巨大ミツバチのジオラマは圧巻です。写真を撮るには最高のスポットだと思います。

●標本コーナーは世界中のめずらしい昆虫が多数展示されており、大変充実されてます。私の子供はムシキングのゲーム中で色々な種類のカブトムシやクワガタを見ていたので、実際の標本を見て、大興奮してました。

●私達家族が訪問した折には、カブトムシ、クワガタ、ナナフシなどの虫に、実際に触らせてもらえるコーナーがありました。昆虫館のスタッフのお兄さんが、優しく昆虫の事を説明してくれてました。また、ミズスマシやゲンゴロウなどの水に住んでいる昆虫が、大きな水槽に実際に飼われており、見学することが出来ました。


●昆虫館のそばの昆陽池(こやいけ)には、冬場には渡り鳥がたくさんいるようです。昆虫館で昆虫を見た後、鳥を鑑賞するのもいいかもです。エサを持っていけば、鳥達のエサをあげることもできます。

●駐車場から昆虫館まで約600mの距離を歩く事になります。この道中は、木々の生い茂る森の中の道といった感じで、歩いていてとても気持ちがいいです。デートコースにもいいかもしれません。
ちなみに、私が訪れた際は、昼過ぎには駐車場入口に駐車待ちの車の列ができていました。お早目のお出かけをお薦めします。
(記事作成日:2008年7月26日)
<滞在目安時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
体験レポート →博物館・科学館メニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する