FC2ブログ

関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アジュール舞子 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

アジュール舞子

【お出かけ体験レポート(その2)】

海の日を加えた3連休の初日に、子供を連れて、アジュール舞子に海水浴にお出かけしました。
以下、アジュール舞子の施設について、写真付きで説明させていただきます。

1子供と海水浴

上の写真が、アジュール舞子ビーチの入口のゲートです。入場料は無料です。残念ですが、園内では、バーベキューは禁止されてます。
ちなみに、この入門ゲートのすぐ傍に、駐車場があり、荷物を運ぶ事を考えても、なかなか便利です。

 2アジュール舞子のトイレ

入門ゲートの脇には、綺麗なトイレが完備されてます。。

3アジュール舞子の注意看板

上の写真の看板が示している通り、アジュール舞子のビーチ内にはゴミ箱は設置されておりません。ゴミは各自で持ち帰る必要があります。

4子供とビーチ遊び

入門ゲートを抜けた時の景色です。綺麗に整備された上の写真のスペースの奥に階段が設置されており、階段を下りるとビーチに降り立つ事が出来ます。
ちなみに上の写真のスペースの右側に水シャワーの設備が設置されており、無料でシャワーを浴びる事が出来ます。この水シャワーの設備は、とても綺麗であると共に、10箇所以上のシャワーが設置されているため、満足度も高いです。

5アジュール舞子更衣室ロッカー

更衣室とロッカーも完備されてます。更衣室の使用は無料です。ロッカーはコイン式になっていたと思います。ちなみに、この更衣室の横には、有料の温水シャワー設備があります。しかし、とても暑いので、わざわざお金を払って温水シャワーを使用する人はほとんど見受けられませんでした。私の感想としても、水シャワーの方が、気持ちがいいし、無料ということで、温水シャワーは使用しませんでした。

6アジュール舞子管理所

上の写真は、アジュール舞子ビーチの管理事務所の様子です。ビーチで遊んでいて、困った事がありましたら、こちらに駆け込んで、アドバイスを求めることができると思います。
ちなみに、砂浜には、ライフセーバの監視塔があり、絶えず、ビーチの様子を監視してました。
また、磯場にも、ライフセーバが一人張り付いていて、子供が危険な遊びをしないよう、絶えず、チェックしてました。

 7芝生広場

上の写真のように、綺麗に整備された芝生広場もあります。残念ながら、このスペースでのバーベキューは禁止されてます。

11屋根付きスペースの全景

上の写真がビーチに設置されている屋根付きのエリアです。砂浜へ降りる階段のすぐ脇に設置されてます。このスペースの使用もなんと!無料です。早い者勝ちのルールですので、遅い時間に到着すると、当然のことながら、このスペースは空いてません。。。。

8アジュール舞子ビーチの屋根付きスペース 

私達家族は朝8時に到着したのですが、既に、上の写真のように、日陰を確保できる屋根付きスペースは、8割程度、埋まっていました。お出かけしたのが、祭日である海の日を加えた3連休の初日ということもあったのですが、確実に日陰スペースを確保したい場合は、8時前にはアジュール舞子に到着できるように、お出かけした方がベターです。

ちなみに、私達家族は、ビーチの日差しが強すぎて、暑くてたまらないので、お昼12時前に家路に着くことにしたですが、その時、駐車場の入口から駐車場待ちの車の長い列が出来ていました。。。これを避けるためにも、やはり、朝早くのお出かけをお薦めします。。

(お出かけ日:2008年7月19日)

<滞在時間> 1日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
体験レポート(その1)
施設情報  →ビーチ・プール・スパメニュー
  
ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。