FC2ブログ

関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

西河原市民プール <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

西河原市民プール

【お出かけ施設情報】

【住所】大阪府茨木市西河原3-2-38
【電話番号】072-621-9715
【料金】一般 1,000円 / 中学生以下(3歳以上) 500円
【営業時間】 【温水期】
         9月11日~6月30日 10:00~20:00
         (9月1日~9月10日は10:00~18:00)
         【夏期】
         7月1日~8月31日9:00~20:00(屋外プールは18:30まで)
         9月1日~9月10日9:00~18:30(屋外プールのみ)

【休み】※夏期プール期間中は無休
【駐車場】266台(400円/日(夏季))
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア ベビーベッド有り
フォークとスプーン 売店有り
onigiri プール内は不可
アップロードファイル 屋内エリアもある

【お出かけポイント】

●茨木市にある市営プールです。市営プールでありながら、大人1000円の料金は少々高く感じましたが、内容を考えると妥当な値段なのかもしれません。屋外プールと屋内プールの2つのエリアで構成されており、入場料金を払えば、2つのエリアを行き来できます。

【屋外プール】
○ウォータースライダー&リバーライド
全長159mを誇るウォータースライダーと、全長137mのリバーライド(大型チューブに乗って滑り降りるスライダー)とは、この西河原市民プールのシンボル的存在。大人気で、私のお出かけ時には、朝10時の時点で、既に行列が出来てました。身長130cm以上の子供しか遊ぶ事が出来ませんので注意が必要です。

○流水プール
一部建物の下を通り抜ける部分を含め、1周約190mの「流水プール」です。大迫力の水量を誇る滝が2ヶ所で降り注いできており、迫力満点です。グルグル回っている間に知らぬ間に日焼けをしているので、日焼け止めクリームをお出かけ前に体につけることをお忘れなく。

○幼児用滑り台&幼児用プール
勾配を比較的緩やかで、高速で滑る事の無いように配慮された滑り台です。幼稚園児に大人気です。プール監視員が滑り台の上と下に常時駐在しており、安全に常に配慮された管理がなされております。

【屋内プール】
西河原市民プールの屋内プールは、1年中温水プールとなっております。屋外プールで体が冷えたら、屋内プールへ移動して、体を温めてくださいませ。
○流水プール
主に幼児向けのエリアだと思います。緩やかな水流の流れるプール(水深90cm)です。途中に、噴水があふれているエリアがあり、子供たちに大人気です。流れるプールの中心には、ジャグジープール(とても暖かい)があり、冷えた体を温めるには最高です。また、このジャグジープールに入って、流水プールで遊ぶ子供たちを監視する事も出来ます。

○スライダー
小学校低学年以下の子供を対象にしたと思われるトンネル型のスライダーです。小さい子供でも遊べるように、スピードが出すぎないような勾配となってます。

○打たせ水、スリーピングプール
こちらは大人を対象としたエリアです。打たせ水は、こった肩に当てると、気持ちがいいです。また、スリーピングプールは、横になって体を休める事が出来る浅いプールであり、私のお出かけ時にも、このエリアで寝ているおじさんを見かけました。

○25mプール(7コース)
泳いだり、水中ウォークや泳ぎの練習など、初級者から上級者まで多目的に使えるプールです。温水プールなので、季節に関係なく楽しめます。

●ロッカーは100円を入れて使用する形態で、使用後、100円は返金されます。ですので、ロッカーに貴重品等(例えば、お金や飲み物等)を置いておき、必要な時だけロッカーを開けて使用することも可能です。

●カメラ類のプール内への持ち込みは原則禁止ですが、入場時に申請をすれば、許可証を首からぶら下げる形で撮影する事は許されます。但し、プールにカメラを持ち込んで、子供を撮影する事は禁止です。あくまでプールサイドからの撮影のみ許可されてます。

●飲食物のプール内への持ち込みは衛生上の観点から禁止されてます。

●休日は昼くらいからかなり混み合ってきます。朝早くにお出かけし、開場の9時に到着し、昼くらいに帰るのが理想的だと思います。私達家族は、12時くらいに帰ったのですが、駐車場の入口に、駐車場待ちの車が30台も並んでました。。。

●食べ物、飲み物を売っているスペースもありますが、食べるためのスペースがそんなに広くないので、休日の昼食時は非常に混み合います。食べ物の購入だけで、30分以上待たされることもあります。
(記事作成日 2008年8月3日)
<滞在目安時間> 1日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族とおでかけ
体験レポート →ビーチ・プール・スパメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する