関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

淡路ファームパーク イングランドの丘 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

淡路ファームパーク イングランドの丘

【お出かけ施設情報】


【住所】兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
【電話番号】0799-43-2626
【時間】9:00~17:00 ※季節により異なる
【休み】無休
【料金】大人(中学生以上) 800円(12月~2月 400円)
     小人(4才~小学生) 400円(12月~2月 200円)
     3才以下無料

【駐車場】無料(1200台)
【HP】ホームページ
【map】地図

「ア オムツ替えシート、授乳室有り、ベビーカー貸出し(200円)
フォークとスプーン 有(レストラン2軒、バーベキューハウス1軒

onigiri 可(手づくり弁当に限る)
アップロードファイル 屋内施設(大温室、コアラ館、体験教室)も有り

【お出かけポイント】

●淡路島の西淡三原ICから20分程度の所に位置する英国風の農業公園です。
園内はイギリスの淡水地方を思わせるのんびりした雰囲気の美しい丘陵地などがあるイングランドエリアと、手づくり体験教室や可愛い動物たちと触れ合えるグリーンヒルエリアの2つエリアに別れてます。

<イングランドエリア>
●イングランドエリアには、美しい池と緑溢れる丘陵地が広がってます。4月には一面に菜の花が咲き乱れ、一面、黄色いじゅうたんのようになります。
羊が放牧されており、触る事もできます。私の子供は大興奮でした。

●ミルクハウスでは、新鮮な淡路産牛乳を使った手づくりの乳酸品(アイス、プリンなど)を召し上がる事ができます。特に、「ヨーグルト」、「ドリンクヨーグルト」はおいしいことで有名です。ついつい、自分へのお土産として、購入してしまいました。

ヨーグルト 

●「遊びの広場」では、ゴーカート、おもしろ自転車、アーチェリー、バッテリーカー、グランドゴルフ、乗馬(ポニー、サラブレッド)等が体験できます。料金は、チケット売り場で支払います。
池では、サイクルボートに乗る事もでき、天気の良い日に水上から美しい丘陵地を眺めて、まったりするのもいいかもしれません。デートにも最適でしょう。

●「やさい畑・トマト温室」では、季節の野菜の収穫体験ができます。温室ではイチゴが育てられており、1~6月頃まで収穫体験ができます。また、大根については、種まき体験ができ、種をまいた大根が大きくなったら、自宅に当園より招待状が届き、大根の収穫まで体験できるようです。

●びわソフトクリーム(300円)は人気です。私は知らなかったのですが、淡路島の「びわ」は有名なようです。私も買ってみましたが、私が食べる前に、子供に大部分を食べられてしまいました。子供の食べっぷりから、その美味しさを伺え知る事ができます。。。

●イングランドエリアは、グリーンヒルエリアと比べて圧倒的に広いですが、当エリア内を周回しているハッチ号に乗れば、楽してイングランドエリアを一周する事ができます。

<グリーンヒルエリア>
●「コアラ館」には、イングランドの丘のマスコットキャラであるコアラがいます。コアラは夜行性なので、昼間はなかなか動かないようですが、12時頃だとお昼ご飯を食べている事もあるようです。
その他、カンガルー(小さいので、ワラビー?)やエミューが、多数、飼育されているエリアもあります。エミューは鳥ですが、間近で見ると、その大きさに圧倒されます。私の子どもも、始めてみる巨大な鳥に、ただただ呆然という感じでした。

●「動物ふれあい広場」ではうさぎやプレーリードッグなどと同じエリアに入る事ができ、子供たちは大喜びすること間違いないでしょう。特に、ウサギとモルモットは触ったり抱っこしたりできます。巨大なカメも、ノシノシと歩いてますよ。

●「食の体験教室」では、パン&バター作り(1人1000円)を体験できます。当日受付で先着順です。定員になり次第、受付終了となりますので、早めに受付を済ましたほうがいいでしょう。焼きたての自分で作ったパンに、自分で作ったバターをつけて食べましたが、あまりの美味しさに感動しました。ここでも、子供の食べっぷりが尋常ではなく、大きなパンがあっという間に無くなっていました。。。

●お土産屋さんでは、イングランドの丘のマスコットキャラのぬいぐるみを購入できます。一体2000円です。ちょっと高いか・・・。

コアラ人形 

●イングランドの丘でよく行われているイベントの一つに、宝探しゲームというのがあります。園内に隠しているカプセル(全部で5つ、隠されているようです)を見つけた人に豪華なプレゼントが授与されます。私の知り合いで、カプセルを見つけた人がいましたが、商品は、お米や新鮮な大量の野菜の詰め合わせでした。

●2つのエリアは無人シャトルバスで行き来できます。無人にもかかわらず、カーブもしっかり曲がり、駅でぴたりと停車する様は、とても不思議です。

●入門ゲートの外にはさんちゃん市が開かれており、地元の旬の新鮮野菜や果物などを購入する事ができます。私がお出かけした際は、規格外サイズの玉ねぎが大量に入った袋が、たった150円で売られていて、ものすごいお買い得でした。家に帰って玉ねぎ料理を作ってみましたが、甘くて、とても美味しかったですよ。さすが、「淡路の玉ねぎ」と言われるだけある!

たまねぎ販売 
(記事作成日:2009年3月20日)
<滞在目安時間> 半日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でお出かけ
体験レポート →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

 

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。