関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

淡路ファームパーク イングランドの丘 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

淡路ファームパーク イングランドの丘

【お出かけ体験レポート(その2)】

淡路ファームパーク イングランドの丘に子供とお出かけして、手作りパン&バターを体験してみました。。。

40パンつくりに挑戦(アンパンマン)

どんな形のパンにする?と子どもに聞いたら、「アンパンマン」と即答。
以前からアンパンマンの顔を食べてみたかったようです。

アンパンマンの顔のパーツ毎にパン生地を分割して、アンパンマンの顔を作ってみたのですが、目のパーツが大きすぎたようで、なんだか泣いているアンパンマンのようになってしまいました。。。。

オーブンのトレイ上で、アンパンマンの上側にかすかに見えているパンは、亀パンです。

41バター作りに挑戦(生クリームをシェイクします)

パンの次に挑戦したのは、手作りバター体験です。
よく冷やした生クリームを、上の写真のような薬ビンのような形のケースに入れて、カクテルを作るバーテンダーのように、ひたすらシェイクします。

手に乳酸が溜まってくるのを感じつつ、ひたすら約10分、シェイクし続けた結果、シェイクした時の音が変化し、以下の写真ような固形物ができてきます。


42バター作りに挑戦

白い固形物がバターです。固体と液体を分離したら、味付け前のバターの出来上がりです。思った以上に簡単でした・・・。体力的にはきつかったですが。。。。
バターの味付けは、塩で行います。塩をかけると、バターの味が、格段に良くなりました。。

ちなみに、固体と液体を分離した時の液体の方は何だと思いますか?
なんと、牛乳です。牛乳は、生クリームからバターを取り除いた後の液体です。実際に飲んでみましたが、本当に、ただの牛乳でしたよ。

パンが焼きあがるまで、少々時間がかかるので、それまで園内で遊ぶ事になります。
教えてもらった焼き上がり時間に体験教室に戻ってみると、以下の写真の焼きあがりパンが、私と子供の前に出てきました!

65グリーンヒルエリアのパン手づくり体験結果

かろうじて、アンパンマンと分かるか・・・・。

形はどうであれ、焼きたてパンの香ばしい臭いが、教室中に充満し、子供は早く食べたくて大興奮です。

66グリーンヒルエリアのパンとバター手づくり体験結果

上の写真の手作りバター(少々、外観が綺麗ではございませんが・・)を焼きたてパンに付けて食べます。一口食べてみると、あまりの美味しさに、腰抜けそうでした~!

子どもの食べるスピードは尋常ではなく、私は2口程しか、食べられませんでした。。。

この美味しさは、是非、一度、経験してもらいたい味だとおもいました。また、子供が、バターがどの様にしてできるのかを知れるという意味でも、体験する価値があるのではと思いました。

42芝生広場

淡路ファームパーク イングランドの丘の園内には、上の写真のような芝生広場が広がっています。
天候の良い折には、手作り弁当持参で入園する事をお薦めします。

43動物ふれあいランド(イングランドの丘)旅行

グリーンヒルエリアには、上の写真のような、動物と触れ合えるエリアがあります。

44動物ふれあい

動物ふれあい広場の中に入ると、プレーリードック、ウサギ、ミニブタ、鳥(何の鳥かが分からない・・・)が放し飼いになってます。

45動物ふれあい広場インコ

ゲージには各種インコも飼育されてます。
可愛いからといって、ゲージには指を入れてはダメだと書いてます。小さい子供の指にインコが噛みつくと、簡単に血が出るくらいの怪我になりますので、ご注意下さい。。

46動物ふれあい広場カメ

でっかい亀も歩いています。間近で見ると、重厚感があり、迫力満点です。
子どもが触ってましたが、手足の力がとても強く、掴まえ様としても、それに抗して、前へ進んでいってしまうようです(あの重い体を持ち上げて歩いているので当然か・・)。

お出かけ体験レポート(その3)では、イングランドの丘のマスコットであるコアラの様子などをレポートします。
(お出かけ日:2008年9月20日)
<滞在時間> 4時間
お出かけ体験レポート(その3) →お出かけ体験レポート(その1)
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する