関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

丹後あじわいの郷 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

丹後あじわいの郷

【お出かけ体験レポート(その2)】


行きつけの宿「こばま荘」に海水浴にお出かけする道中に、以前から気になっていた丹後あじわいの郷に立ち寄ってみました。
お出かけ体験レポート(その2)では、体験教室での様子を中心にレポートさせていただきます。

10丹後あじわいの郷お出かけ

パン・チーズ・アイスクリームなどの手作り食品の工房・売店、京都産の肉と野菜を食べられる
バーベキューハウス等のお店や工房が立ち並ぶ、グルメ&ショップのエリアの様子です。

11丹後あじわいの郷お出かけ

個人的には、手作りソーセージ作り教室に参加したかったですが、時間的な兼ね合いで今回は断念。。。所要時間約120分(作業自体は60分)、参加費1,000円だそうです。

12丹後あじわいの郷お出かけ

上の写真がバーベキューハウスです。いい香りが漂ってました。。

13丹後あじわいの郷お出かけ

上の写真が、今回体験したアイスクリーム作りの教室です。
猛暑の中からクーラーの効いた教室内へ入って、ホット一息といった感じでした。
暑い夏の日ということあったのか、アイスクリーム教室は多くの人で賑わってました。

14丹後あじわいの郷お出かけ

牛乳と生クリームと砂糖を混ぜた後、上の写真の自家製アイスクリームを作る道具に流し込みます。
自家製アイスクリーム機は、保冷材が充填された器でできており、原材料を流し込むと、器に触れた部分が凍り始めます。そのような状態で、蓋についた取っ手をクルクル回すと、攪拌用のヘラがアイスクリームの原料をかき回す形となり、原料に空気を入れながら冷やし固めていきます。
約10分ほど攪拌し続けると、アイスクリームの出来上がりです。

15丹後あじわいの郷お出かけ 16丹後あじわいの郷お出かけ

専用の器にコーンフレークをたっぷり入れた後、その上から出来たてほやほやのアイスクリームをかけて食べます。
添加物の入っていない田舎風のアイスクリームといった味わいで、暑い夏にはもってこいの一品でした。私の子供はペロリと食べきりましたとさ。

17丹後あじわいの郷お出かけ

園内には、子供が楽しめる施設がいくつかあります。
上の写真は、おもしろ自転車のサイクリングロードです。
真夏ということもあり、私は乗る気になれませんでした。

18丹後あじわいの郷お出かけ

王国タワーです。2004年の台風で破損し、それ以来、タワーには入れないようです。タワーの上からの景色は絶景との事で、早く修理される事を祈るばかりです。

19丹後あじわいの郷お出かけ

ゴーカート場です。しかし、真夏の昼下がりでは、お客さんは0でした。アルバイトのお兄さんも暇そうでした。

20丹後あじわいの郷お出かけ

昆虫館です。入園料とは別に入館料が必要となりますが、中にはめずらしいカブトムシやクワガタがいっぱい飼育されており、昆虫好きの子供さんには楽しめる場所だと思います。

22丹後あじわいの郷お出かけ

散策路もあります。
春や秋の季節の良い頃に挑戦してみては如何でしょうか。。
真夏には、とても挑戦する気分になれませんでした。。
(お出かけ日:2008年8月11日)
<滞在時間> 半日
お出かけ体験レポート(その1)
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。