関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

私のしごと館 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

私のしごと館

【お出かけ体験レポート(その2)】

子供と私のしごと館へお出かけしてきました。
大人気の「消防隊員」の家族体験に挑戦してみました。

12私のしごと館お出かけ

集合時間に消防隊員体験場所に集合すると、消防隊隊長の指示に従い、所定位置(床の足型の位置)に整列。消防隊員の整列の姿勢は、両足のかかとをくっつけて、足先が45度の角度で広がる状態だそうです。床の足型はそのようになるように描かれています。
この後、隊長の「番号!」の掛け声の後、子供が1人ずつ、「
1」、「2」、「3」と掛け声を発し、点呼します。

15私のしごと館お出かけ

点呼の後、準備体操します。

16私のしごと館お出かけ

準備体操の後、2階の消防署事務所へ上がり、消防隊員の仕事の様子を説明するビデオを見ます。
そして、隊長のお話の後、「火事発生」の放送が署内に流れます。この時、火事の発生場所が2度報告されるので、その場所を覚える必要があります。放送後、隊長が、火事の発生場所がどこであったかを質問してきますので。

13私のしごと館お出かけ

火事発生の放送後、1階の消防車がおいてある場所へ移動し、消防服に着替えます。

14私のしごと館お出かけ

この消防服、本物だそうです。ただし、内側の布は取ってあるそうです。内側の布があると、暑くて汗が出て、消防服を頻繁に洗濯に出さないといけなくなるカらのようです。

17私のしごと館お出かけ

消防服をみんなで着た後、記念撮影します。このときの写真を、体験後、隊長からいただけます。

18私のしごと館お出かけ

記念撮影後、消防車に乗り込みます。目の前の画面に、消防車が移動するときのドライバー視点の映像が流れ、本当に消防車に乗って、火事発生場所へ移動している臨場感を味わう事が出来ます。


19私のしごと館お出かけ

火事発生場所へ到着後、火事の消火を体験する事となります。
左側のノズルを使って、消火します。実際は、ノズルやホースは固定されておらず、放水時のものすごい水圧に耐えながら、消火活動を行う必要があります。放水時にノズルに加わる力は相当なものだそうで、もしも手を放すと、ノズルが大暴れし、それに人の足が当たると、骨折する程危険だとの事でした。

20私のしごと館お出かけ

壁に映し出された火事の映像に
ノズルの先を向け、火事を鎮火させていきます。親子で消火体験が出来るので、なかなか満足度の高い遊び場だと思いました。

(お出かけ日 2009年4月9日)
お出かけ体験レポート(その3)
お出かけ体験レポート(その4)
お出かけ体験レポート(その5)
お出かけ体験レポート(その1)
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報
 →
博物館・科学館メニュー →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する