関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

希望が丘文化公園 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

希望が丘文化公園

【お出かけ体験レポート(その1)】


子供を連れて家族で希望が丘文化公園へお出かけしてきました。

場所が滋賀県ということあり、遠いイメージがありましたが、高速道路を使えば、大阪から2時間以内で到着できました。

3
↑クリックすれば、拡大されます。

希望が丘文化公園は非常に広大な公園であり、西側ゲートと東側ゲートの間が4kmもあります。
私達は家族は何も知らずに、竜王インターに近い東側ゲート傍の駐車場に車を停めたのですが、こちら側は文化ゾーンと呼ばれるエリアになっており、主に青少年宿泊施設(研修施設)の集まるエリアとなっていました。子供の遊具やアスレチックなどを目的とするのであれば、西側ゲート傍の駐車場に車を停める必要があることを上の看板の写真を見て知りました。

尚、東側ゲートから西側ゲートへの移動は、公園内の道路を使うことが禁止されています。よって、一度、園外に出て、一般道を約15分!!ほど移動して、西側ゲートへ辿り着く必要があります。ちなみに、この場合には、東側ゲートで支払った駐車料金の領収書を見せれば、西側ゲートの駐車場を無料で利用する事が出来ます(領収書は捨てないように!)。

せっかくだったので、東側ゲート傍の文化ゾーンを散策してみました。

以下は、東側ゲート傍の文化ゾーンの様子です。
1

東側ゲート傍の駐車場の隣には広大な芝生広場が広がっています。芝生は綺麗に整備されており(っていうか、人の往来が少ないため、芝生が痛んでいないのか)、寝転ぶと、芝生のクッションがあり、とても気持ちが良かったです。

2

これだけ広く、綺麗な芝生広場にも関わらず、一が全くおらず(まあ、私達家族が到着したのが、朝9時だったこともあるが)、私達家族だけの専用芝生広場のような状態でした。私の子供は、好き勝手に走り回っておりました。

4

芝生広場は、適度に凹凸しており、その斜面を子供が転がって遊ぶ事もできます。

5

子供用の遊具やアスレチック設備のある西側ゲート側のスポーツゾーンと異なり、東側ゲート傍の文化ゾーンは研修施設がメインとなっているため、これだけ美しく広い芝生広場に家族連れや子供がいないのでしょう。

逆に、芝生広場でまったりしたいのであれば、文化ゾーンの芝生広場は狙い目かもしれませんね。

6

水場や屋根付きの休憩エリアもあります。子供を追い掛け回すのに疲れたときに、利用していました。

7子供とお出かけ

これだけ広い芝生広場に私達家族以外、誰もいないという状況が、なんとも不思議に感じました。

8

上の写真は宿泊研修施設の青年の城です。

9

入口の扉の形状は、これまで見たことの無いものです。

10 

館内の様子です。

彫刻の像が立っていたりと、なんだか遊び心を感じる建物です。

宿泊料金もとても安いので、安く家族で宿泊旅行を考えている場合には、いいかもしれませんね。

11希望が丘文化公園

希望が丘文化公園の周囲は自然に溢れているため、カブトムシも普通にいるようです。
夏に家族で当館に宿泊して、朝早くに、カブトムシ採集に出かけることもできるかもしれませんね。子供も大喜びだと思います。
<滞在目安時間>1日
(お出かけ日:2009年6月13日)
お出かけ体験レポート(その2)

お出かけ体験レポート(その3)
お出かけ体験レポート(その4)
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →公園メニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。