関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

伊賀の里モクモク手づくりファーム <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

伊賀の里モクモク手づくりファーム

【お出かけ体験レポート(その3)】

PaPaビアレストランで美味しい料理を堪能した後、子供とソーセージの手づくり体験に挑戦です。

12手づくり体験工房

手づくり体験教室の入口です。私たち家族は13時からの部を予約していたので、ランチを食べた後、こちらへ直行しました。

31ウィンナー作りに挑戦

上の写真がウィンナーの材料となる豚ミンチです。左側が脂身が多い部分、右側が赤身のミンチです。
モクモクのウィンナー教室では、材料にモクモクのハムやウィンナーづくりに使われているのと同じ豚肉を使ってつくります。

32ウィンナー作りの道具

ウィンナーの材料を羊の腸に詰める機械です。

33ウィンナー作りのレシピ
↑上の写真をクリックすると、拡大されます。
ウィンナー作りのレシピです。豚ミンチに氷を入れて、手でこねる工程がありますが、その際、とても冷たいので、子供と交互に交代しながらこねました。

34巨大ウィンナー 

羊の腸に、手でこねた後の豚ミンチを、子供が手で握っている器具で入れたところです。
力任せに羊の腸に豚ミンチを入れようとすると、羊の腸が簡単に破れてしまうので、この作業はなかなか難しかったです。小さな子供には難易度が高いかもしれません。


35巨大ウィンナー


長いウィンナーを、適当なところでねじって、食べやすいサイズに分割したところです。
この作業も無理にウィンナーをねじると、羊の腸が破れるので、なかなか難しい作業でした。
この後、ウィンナー教室の担当者が、ウィンナーをボイルしてくれます。
約20分間ボイルして完成です。保冷バックに保冷剤と共にウィンナーを入れて、持ち帰ることとなります。保冷バック等はすべて体験料に込みとなっています。
お出かけ体験レポート(その1)
お出かけ体験レポート(その2)
お出かけ体験レポート(その4)
お出かけ体験レポート(その5)
お出かけ体験レポート(その6)

(お出かけ日:2009年8月6日)

<滞在時間> 1日
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →体験・味覚狩りメニュー
  
ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。