関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

草津市立水生植物公園 みずの森 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

草津市立水生植物公園 みずの森

【お出かけ施設情報】


【住所】滋賀県草津市下物町1091
【電話番号】
077-568-2332
【時間】
8/21~7/10>
 9:00~17:00(最終入園16:30) / アトリウム(温室):9:00~16:30
<7/11~8/20>
 7:00~17:00(最終入園16:30) / アトリウム(温室):7:30~16:30

【休み】月曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始(12/28~1/4)
【料金】大人 300円、高校生・大学生 250円、小学生・中学生 150円
  ☆琵琶湖博物館との共通券
    大人 730円、高校生・大学生 520円、小学生・中学生 320円
【駐車場】97台(無料)
【HP】
ホームページ
【map】地図

「ア 有り
フォークとスプーン 有り
onigiri 可
アップロードファイル 屋内施設もあるので問題無し

【お出かけポイント】

●水生植物公園みずの森のある草津市鳥丸半島の東側は、日本でも有数の花蓮群生地です。水生植物公園みずの森には、ハスやスイレンをはじめ、四季折々の花が咲いており、ゆっくりとした時間が流れている植物公園です。スイレンの花が一年を通して咲き乱れている温室「アトリウム」は見ものです。

●隣接した琵琶湖湖畔のハスの群生地は、7月上旬~8月中旬にハスが開花し、見ごろとなります。特に、7月下旬~8月初旬は開花のピークとなり、見応えがあります。

●美しい庭園を有しており、ベンチや芝生でお弁当を食べることも出来ます。お弁当持参でお出かけするのをお薦めします。とにかく、園内にはゆっくり待ったりした時間が流れていて、心が癒される事間違い無しです。

●隣の琵琶湖博物館とあわせると、1日楽しめるお出かけスポットだと思います。

●売店で売られているハスのソフトクリームが名物です。イメージ通り、緑色をしています。話の種に如何でしょうか?

●駐車料金が無料な点もお薦めポイントの一つです。
(記事作成日:2009年10月19日)
<滞在目安時間> 2時間

関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
体験レポート →
博物館・科学館メニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。