関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鈴鹿サーキット モートピア <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

鈴鹿サーキット モートピア

【お出かけ体験レポート(その5)】

お出かけ体験レポート(その5)では、チララのハローガーデンとバットのアドベンチャーヴィレッジのエリアを中心にレポートします。
32でんでんむし 

まずは、チララのハローガーデンのエリアにあるアトラクションの説明から。
上の写真は「でんでんむし」というアトラクション。
最大4人乗れるので家族全員で乗れると思います。
最大高さ10mのところを最大速度19kmで移動します。いろんな機能が付いていて、家族で楽しめるとのことでしたが、1時間の待ち行列に恐れをなし、乗車できませんでした。。残念。。

33ミニムーバー 

「ミニムーバー」という3歳児の子供から楽しめるライドです。
チララのハローガーデンのエリアには、そのほか、お出かけ体験レポート(その4)でも説明したチララのフラワーワゴンもあります。

36クッションエリア 

また、上の写真のような子どもが体を動かして遊べるスペースもあります。
このスペースの床はクッション地となっており、安全に配慮されております。

37クッションエリア 

ちょっとした起伏があり、子供たちにはその地形変化が楽しいようです。

38どんぐりひろば 

日蔭用の屋根の付いた「どんぐりひろば」というスペースも隣接してあります。

39どんぐりひろば 

こちらのスペースもクッション地の床で構成されています。

34ロッキーコースター 

次に、アドベンチャーヴィレッジのエリアにある遊具について説明します。
上の写真はロッキーコースターです。

35ロッキーコースター 

コース上にはトンネルなども設置されており、迫力満点です。
私の子供(6歳)は怖がって乗車拒否でした。。。

40フライングシップ 

上の写真はフライングシップというコースターです。こちらも迫力満点です。小学校2年未満の子供の場合、は中学生以上の同伴者が必要です。

41パラセイラー 

「パラセイラー」です。チェーンの先にぶら下がったブランコの席に座って、回転しながら遠心力で外に広がっていく遊園地によくある遊具です。。が、この「パラセイラー」は、予想以上に回転スピードが緩やかであり、スリルという点ではかなり抑えられているように感じました。
(お出かけ日:2010年4月4日)
<滞在時間> 1日 
お出かけ体験レポート(その1)
お出かけ体験レポート(その2)
お出かけ体験レポート(その3)
お出かけ体験レポート(その4)
お出かけ体験レポート(その6)
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ 
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。