関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

花博記念公園 鶴見緑地 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

花博記念公園 鶴見緑地

【体験レポート】

鶴見緑地内の「子どもの森 なにわっこらんど」へ子供とお出かけしてきました。

ai1.jpg

これが鶴見緑地の北西入り口。ここからだと、子供の森まですぐです。

ai2.jpg

入り口にある煙を吐く石。

ai3.jpg

幼児向けの遊具です。

ai4.jpg

私の子供が一番熱中していた煙を一定期間ごとに吐く石。
結構、水浸しになるので、冬場は風邪をひかせない為に、絶えずタオルで吹いてあげた方
が良いかもしれません。
夏場は涼しくていいのでしょうが・・。

ai5.jpg

これがジャンボブランコ。待ち行列が出来ていました。

ai6.jpg
ai12.jpg

これがジャンボローラー滑り台。全部で4本あります。
大半の子供が下の写真のようなダンボールの敷き紙を持っていました。
敷き紙を敷いた方が、スピードが出るのだと教えてもらいました。
私は敷き紙なしで滑ってましたが、お尻が痛いということはなかったです。

ai14.jpg

ai7.jpg

恐竜のネット式ジャングルジム。

ai8.jpg

恐竜の口から中に入っていけます。

ai9.jpg

恐竜のお腹部分は、ネットの洞窟だらけです。

ai10.jpg

恐竜の横にはモンキーロープがありました。

ai11.jpg

滑り台付きジャングルジムも設置されてます。
滑り台の下は砂場になっていて、滑り台を滑り降りてきた子供への配慮が感じられます。

ai13.jpg

遊具の周囲にはちょっとした芝生の広場があり、ランチには良いでしょう。

(お出かけ日 2007年3月21日)

【感想】

●とにかく混んでました。休日はいつもこんな感じなのでしょう。人気のローラースライダーは、行列に並んで滑るといった感じでした。施設が充実しているだけに、人気のお出かけスポットになっているのでしょう。

●駐車料金が少し高く感じました。2時間を越えると駐車料金だけで1000円を越えてしまうなんて・・・。長時間の滞在を考えている場合、電車でお出かけした方が良いかもです。
<滞在時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報
  公園メニュー  ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。