関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神戸花鳥園 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。


神戸花鳥園

【お出かけ体験レポート(その3)】

お出かけ体験レポート(その3)では、神戸花鳥園の「鳥」を中心にレポートします。
16神戸花鳥園へお出かけ 

南ロビーのさらに奥に進んでいくと、フクロウ飛行ショーの会場に行きつきます。
飛行ショーは一日3回行われているようですが、ショーまでの時間は、上の写真のように、フクロウたちは丸太の上でお休みしています。

15神戸花鳥園へお出かけ

フクロウの睡眠時間は、なんと、20時間以上!!
起きている必要が無い時以外は基本的に寝ているとの事。

24神戸花鳥園へお出かけ
 
フクロウ飛行ショーの時間前には、上の写真のように、多くの人で会場は埋め尽くされます。
早めに会場には行って、良い場所を確保しておく必要がありますね。

26神戸花鳥園へお出かけ

フクロウのショーの様子。
フクロウがちゃんと指示通りに所定の場所に飛んでいくのですが、どのように調教したのでしょうかね。

25神戸花鳥園へお出かけ 

上の写真は、同じ猛禽類の鷹のショーの様子です。。

27神戸花鳥園へお出かけ 

フクロウ飛行ショーの後、フクロウとのふれあいタイムが用意されています。
一人300円でフクロウを腕に乗せて、写真撮影することができます。
写真撮影後には、フクロウの体に優しく触れることができますよ。

17神戸花鳥園へお出かけ 

フクロウ飛行ショー会場の奥には、オオハシが放し飼いにされているゾーンがあります。
オオハシのエサ(メロンを細かく切ったもの)を100円で購入すれば、オオハシが飛んできて、腕に乗ってくれます。
オオハシは、あっという間にエサを全部食べてしまうので、一つづつあげないと、エサをいくつ買っても足りません。。。

18神戸花鳥園へお出かけ

オオハシ放し飼いゾーンの更に奥には、サイチョウの放し飼いゾーンがあります。
サイチョウの頭に付いている黄色のくちばしのようなものが気になって仕方がありませんでした。
あれはなんのために付いているんでしょうねえ。。

19神戸花鳥園へお出かけ

一番奥のゾーンはインコ・オウムのゾーンです。
カラフルで可愛らしい数種類のインコが止まり木の上に留まっています。 

20神戸花鳥園へお出かけ

みんなで寄り添って寝ている姿が可愛らしいですよね。。。 
このインコにもエサやりをすることができます。
(お出かけ日:2010年11月3日)
<滞在時間> 半日 
お出かけ体験レポート(その1)
お出かけ体験レポート(その2)

お出かけ体験レポート(その4)
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ 
施設情報  →遊園地・テーマパークメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。