関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

観光農園南楽園 <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

観光農園 南楽園

【お出かけ体験レポート(その3)】

家族で南楽園へお出かけしてきました。お出かけ体験レポート(その3)では、南楽園で体験できる栗拾いやサツマイモ堀りなどを紹介します。
32南楽園へお出かけ

栗拾いの様子です。栗拾いエリア内にはイガ付きの栗がいっぱい転がっていました。
栗拾いを体験するには、入園料とは別に1人500円(大人子供共通)が必要となります。
500円を支払えば、栗拾いの道具として火ばさみとバケツを貸してくれるので、これを使ってイガから栗を外しながら栗を拾っていきます。
木に付いている栗はまだ熟しておらず成長中ですので、採ってはいけないことになっています。

14南楽園へお出かけ 

拾った栗。一人400gまで持ち帰ることができます。
それ以上の栗を持ちかえる場合には、100g当たり120円の支払いが必要となります(2010年時点)。 
尚、落ちている栗はすべて南楽園の栗の木で成長したものではなく、数量を確保するため、近隣の栗園の栗も使用しているとの事です。

28南楽園へお出かけ 

上の写真のように、南楽園の園内には、金魚釣りの池もあります。
たくさんの子供及び大人が金魚を釣って楽しんでいました。
釣りを楽しむには竿レンタル料750円+エサ代50円が必要です。また、釣り竿返却時に戻ってくる保証金500円も必要となります。

29南楽園へお出かけ

池にはたくさんの金魚が泳いでいました。数分間様子を見てましたが、頻繁に金魚がつり上げられていましたよ。
金魚を持ちかえりたい場合には、1匹当たり100円が必要だそうです。 

30南楽園へお出かけ

最後にサツマイモ堀りを体験しました。 2株500円でした。

31南楽園へお出かけ
 
土を掘るためのしゃもじを貸してくれるのですが、しゃもじでは、全然、土を掘ることができません・・。
途中から、大きなスコップを借りて、一気に掘り出しました。。。
家に帰って食べてみましたが、とても甘くて、大満足な味でした。来年も堀に来たいな。。

9南楽園へお出かけ 

園内にはレジャーシートを広げてお弁当を食べられるようなスペースもあります。

11南楽園へお出かけ

食事を楽しめる場所もあり、多くの家族連れがバーベキューを食しておられました。

10南楽園へお出かけ

ある会社の組合イベントが開催されており、食事処は活況を呈していました。。 

12南楽園へお出かけ

軽食を購入できるコーナーもありました。 

27南楽園へお出かけ

ちょっと変った洞窟喫茶「かがし」。中には入りませんでしたが、夏場には涼しげなんでしょうねえ。。
(お出かけ日:2010年11月7日)
<滞在時間> 3時間

お出かけ体験レポート(その1)
お出かけ体験レポート(その2)
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →体験・味覚狩りメニュー
  ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する