関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

京都銘菓おたべ <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

京都銘菓おたべ

【お出かけ体験レポート(その1)】

京都銘菓おたべの工場見学に子供とお出かけしてきました。
京都銘菓おたべへ子供とお出かけ1

京都市南区にある京都銘菓おたべの店舗兼工場へ到着。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ2

1972年に誕生したおたべちゃんがお出迎えです。首が電動で動きます。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ3

1階フロアは店舗となっており、おいしそうな洋菓子が並んでいました。
このショーケースが目に入った時点で、子供がケーキを食べると主張し始め、工場見学前におやつタイムとなりました。
ちなみにJAFカードを提示すると、お得な割引がありますよ。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ11

抹茶のシュークリームを購入してみると、中からおいしそうな抹茶カスタードが出てきました。
「おたべ」というと和菓子のイメージしかなかったですが、正統派の洋菓子も作っているんですねえ。
このシュークリーム、相当においしかったです。

1階店舗のレジのおねえさんに工場見学をしたい旨を伝えると、工場見学できることに。
京都銘菓おたべへ子供とお出かけ12 

レジのおねえさんの引率のもと、2階にある工場スペースへ移動します。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ14 

おたべ小路を歩いて行くと、おたべ等を製造しているラインが見えてきます。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ15 

大きなガラス越しに製造ラインを見学します。
ただ、我々が到着したのは昼13時。もうすでに、今日の製造は終了しており、ラインは稼働してませんでした。
冬場は、製造個数が減るため、午前中のみの稼働とのことで、午前中にお出かけすることをお勧めします。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ16 

ガラス横にある妙な扉。。
おたべのラインが稼働していれば、この扉から出来立てほやほやのおたべが出てくるのだとか。
出来立てのおたべは格別との事なので、次回お出かけ時は午前中に訪問しようと心に誓いました。。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ13

おたべ小路の横にはおたべ体験道場があります。
こちらは予約制であり、1週間前に連絡を入れておく必要があります。
我々は予約を入れていなかったので、今回は体験できず。。残念。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ4 

工場の建屋の横には、おたべを売っている店舗もあります。
ついでに見学してみました。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ6

入ってすぐの所に水やお茶を飲むことできるスペースがありました。良心的です。。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ5

そして、嬉しい事に多数の試食サンプルが置いてありました。
上の写真は「京茶の葉合わせ」というラングドシャ。
お茶の風味のクッキーの間に、チョコが挟んであります。相当おいしいです。。。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ7 

モンブランとショコラのおたべも試食できます。期間限定の文字が躍ってます。。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ8 

こちらは黒ゴマと白ゴマのおたべ。試食して味の違いを体感してみては。。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ9 

こちらは焼いた八つ橋にチョコをかけたもの。こちらも試食してみましたが、文句なくおいしい。

京都銘菓おたべへ子供とお出かけ10

クランチもあります。 
たくさんの種類のお菓子を試食できて、大満足でした。。
(お出かけ日:2011年2月26日)
<滞在時間> 2時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ  
施設情報  →工場見学  ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。