関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

福寿園CHA研究センター <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

福寿園CHA研究センター

【お出かけ体験レポート】

平日に休みが取れたので、福寿園のCHA研究センターへ見学に行ってきました。

1福寿園CHA研究所へお出かけ

福寿園のCHA研究センターは、京阪奈の閑静な住宅街に面した位置に立地しており、とても落ち着いた雰囲気の中にありました。研究をするには最高の場所かもしれませんが、私にとっては雰囲気が良すぎて、研究をする気が無くなってしまうかもしれません・・・。

2福寿園CHA研究所へお出かけ 

福寿園CHA研究センターの正面玄関の様子です。
館内では撮影禁止のため、残念ながら、館内での見学の様子についての写真は無しです。。。。

見学の流れとしては、まずコミュニティーホールで5分ほどのビデオを見ます。
この際、おいしい緑茶(私が訪問した際は新茶でした)を出していただけます(ちゃんと湯呑みの絵柄が手前になるように置いてくれる配慮が嬉しいです)。
そのあと、建物外へ出て、研究用の茶畑と温室栽培実験室とを見学します。
その後、建物内1階の製茶実験室等を見学し、その後、建物の2階へ移動します。
建物2階には茶室の展示と世界のお茶を紹介するスペースがあります。
私たち家族は宇治茶体験コースに申し込んでいたので、2階の茶室に上がらせていただき、そこで和菓子とお茶を堪能させていただきました。

3福寿園CHA研究所へお出かけ 

私たち家族が訪問したのが4月下旬~5月25日の期間中だったこともあり、茶摘み体験をすることができました(事前に予約しておく必要があります)。

8福寿園CHA研究所へお出かけ

研究センターの建物の隣の斜面に、茶畑があります。

6福寿園CHA研究所へお出かけ
↑クリックすれば拡大されます。
茶畑には色々な種類のお茶が植えられています。
私たち家族が茶摘みをさせてもらったのは、「寺川早世(てらかわわせ)」というお茶でした。

4福寿園CHA研究所へお出かけ 

一つ一つ新芽だけを摘み取っていきます。100gの葉から10gのお茶の葉ができるそうです。結構な量を摘まないといけませんね。

5福寿園CHA研究所へお出かけ

茶畑の隣にはお茶を水耕栽培している温室があります。一年で5回ほど、お茶摘みができるそうです。ただ、事業として採算が取れるレベルには達していないそうです。

ちなみにお茶摘みですが、好きな時間だけお茶摘みをさせていただけます。
冷たいお茶のポットを出してくれるため、おいしいお茶を合間合間に飲みつつ、楽しくお茶摘みができますよ。
私たち家族は30分ほどお茶摘みを堪能させていただきました。
摘んだお茶の葉は、持ち帰らせていただけます。
天ぷらにしても美味しいそうです。
(お出かけ日:2011年4月28日)
<滞在時間> 2時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ  
施設情報  →工場見学  ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。