関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ<遊び場ガイド>

子どもと家族一緒にお出かけした関西遊び場スポット紹介サイト 子供を持つ親が、休日、遊び場へお出かけする際にお役立てできるように、私が実際に遊び場へお出かけした際感じた点を豊富な写真+親視点コメントと共に、各遊び場毎に紹介

スポンサーサイト


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【下部スポンサードリンク】

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

田尻海洋交流センター <子供とお出かけ・家族でおでかけ>


【上部スポンサードリンク】
記事内容が古い場合がございますので、公式HPで最新内容をご確認下さいませ。

田尻海洋交流センター

【お出かけ体験レポート(その2)】

11田尻漁港漁業体験 
↑クリックすれば写真が拡大します。
刺し網漁ではカレイが大漁でした。イカも数匹、かかっていて、炭焼きにしたら美味しそうでした。

12田尻漁港漁業体験 

ドクロのフラッグ。
刺し網を仕掛るたときに、海上で自分の仕掛けであると判るように、各漁師でフラッグのマークが違うのだそうだ。

13田尻漁港漁業体験 

漁業体験後、関西国際空港沿いをクルージングです。
上の写真の高架は、関西国際空港に架かる橋です。間近で見ると迫力満点です。

14田尻漁港漁業体験 

飛行機がすぐそばを通過し、着陸していきます。
この後、私の子供が船酔いになり、気持ち悪いーーを連呼することに。
なんとか吐くことなく、港に戻ることができましたが、酔い止めは飲んでおいたほうがよいと思いました。

17田尻漁港漁業体験 

港に戻ると、漁師さんがとれた魚の内蔵と鱗をとってくれます。
タコは、専用の洗濯機で洗ってくれて、表面のネバネバを取り除いてくれます。
家に帰ってタコを食べてみましたが、活きが良すぎて、固くて食べにくかったです。
一度冷凍してみると、タコの身が柔らかくなって、食べやすくなるそうです。

18田尻漁港漁業体験 

アナゴも上の写真のとおり、奇麗に調理されます。
フルコースの漁業体験を申し込んだ場合は、漁業体験後のバーベキューの際に、アナゴの天ぷらとなって、食すことができるのではと思います。
私たち家族は、セミコースを選択していたので、漁業体験で取れたアナゴを食することができませんでした。残念です。

19田尻漁港漁業体験 

大量のカレイとタコとイカをビニール(ビニールも持参しておいた方がいいでしょう。クーラーボックスが魚臭くなりますからね)に入れた後、クーラーボックスに入れ、もらえる大量の氷を充填して家路につきました。

5田尻漁港漁業体験

バーベキュー場の様子です。
家族連れで賑わっていました。

15田尻漁港漁業体験 

バーベキューの具材。

16田尻漁港漁業体験 

大きな炭コンロで海の幸を焼いていました。
良いにおいが充満していて、バーベキュー付きの漁業体験フルコースに申し込めば良かったと、ちょっと後悔しました。

1田尻漁港漁業体験

日曜日の午前中には、隣接した会場で朝市が開かれているそうです。
新鮮な海産物や野菜が手頃なお値段で購入できるとの事です。購入した海の幸は、先ほどのバーベキュー場で炭焼きにして食べられるとの事でした(ただ、バーベキューコースを申し込んでいる人だけとのことです)。
お出かけ体験レポート(その1)
(お出かけ日:2011年5月20日)
<滞在時間> 3時間
関西ZIGZAG 子供とお出かけ・家族でおでかけ
施設情報  →体験・味覚狩りメニュー  →ホーム

【下部スポンサードリンク】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。